下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 当院が選ばれる理由 » ホワイトニング

【ホワイトニング】白い口元を手に入れる

タバコやお茶の着色汚れ・遺伝の影響で黄ばんでしまった歯を、薬品を用いて本来の白さを取り戻す治療を「ホワイトニング」と呼びます。

ホワイトニングは2種類あります。ひとつは診療室でおこなう「オフィスホワイトニング」とよばれる方法です。これは、歯の表面をクリーニングした後に、過酸化水素水を含んだ薬剤を塗布することで、薬剤の歯への浸透を強めます。即効性があるのが特徴です。

もうひとつは自宅でおこなう「ホームホワイトニング」であり、これは歯の形に合わせたトレーを作成し、ご自身で薬剤を歯に作用させることで、約二週間で歯を白くすることができます。お好きな時間にホワイトニングができるので、忙しい方にオススメです。

【オフィスホワイトニング】短期間で白い歯に
【ホームホワイトニング】ライフスタイルに合わせて施術

 

【オフィスホワイトニング】短期間で白い歯に

オフィスホワイトニングとは歯科医院にてホワイトニングを行うことを言います。

短期間で歯が白くなりますので、お急ぎの方に向いております。ただ、ホームホワイトニングよりも強い薬剤を使用するため、ときどきしみたりすることもございます。白さをさらに追求したい場合、後戻りをできるだけ防ぎたい場合にオススメです。

片顎90分、院内で1回で終了します。

<オフィスホワイトニングのメリット>
・効果発現が早い
・レーザー照射を行わないため、安全である

<オフィスホワイトニングのデメリット>
・後戻り(リバウンド)が早い

オフィスホワイトニング
 

【ホームホワイトニング】ライフスタイルに合わせて施術

「ホームホワイトニング」とは、歯科医から指導を受け、ご自宅にて患者さまご自身が行うホワイトニングのことを言います。

患者さまの歯並びにフィットしたマウストレーを作成し、それに低濃度のホワイトニング剤を注入して(当院では、過酸化尿素 10%が主成分のGCのティオンを使用しています。) 装着するだけ。手軽にできるのが特徴です。毎日2~8時間装着しているだけで、1週間程度で歯が白くなっていきます。通勤中や、家でテレビを観ているときでも治療できるため、忙しい方にもお勧めできる治療法です。

院内で30分、歯型を取り、漂白専用シートを作成します。自宅で専用シートに漂白の薬剤ジェルを流し込み、歯に装着後、就寝して頂きます。毎日希望の白さになるまで、続けていただきます。

※追加薬剤は約1週間で5000円です。

<ホームホワイトニングのメリット>
・ 低濃度の薬剤を使用するため、痛みが少ない
・ 透明感のある自然な白さを得ることができる
・ ご自身のペースでホワイトニングができる
・ 後戻り(リバウンド)が少ない
・ 比較的安価である
・ ホワイトバンドや白斑が認められる歯や軽度のテトラサイクリン歯にも適応

<ホームホワイトニングのデメリット>
・ 効果発現が遅い
・ 象牙質やエナメル質が厚い歯では効果が得られるまで期間がかかる
 
<ホームホワイトニングの注意事項>
1 : ソフトトレーをつけている時は、飲食、喫煙はご遠慮下さい。
2 : ホワイトニング後の30分〜1時間はコーヒー、煙草等、色素の強いものは避けて下さい。
3 : 妊婦や授乳中の女性は禁忌です。
4 : ホワイトニングジェルは冷蔵庫又は冷暗所(冷凍はしない)に保管してください。
5 : ソフトトレーは長期間使用できますが、熱で変形しますので、水で洗浄してください。
6 : 歯がしみるときは1日休んで、痛みが引いたら再開してください。
   それでも痛む場合は歯科医師にご相談ください。
   ホワイトニング中、一時中断しても効果には影響はありません。
7 : 後戻りは殆どありませんが、6ヶ月〜1年に一度、多少の外部着色(飲食、喫煙等による)
   が出た場合、1〜3日メインテナンスとしてホワイトニングを行うことをお勧めします。

ホームホワイトニングのご自宅でのご使用方法

関連ページリンク

当院が選ばれる理由
一般歯科・無痛治療小児歯科予防歯科矯正歯科治療
審美歯科治療ホワイトニングインプラント治療
症例患者さまの声料金表よくある質問医療費控除

ドクター紹介・経歴
スタッフ紹介院内ツアー院内設備技工所について
歯の健康診断についてアクセス・診療時間採用情報プレスリリース
プライバシーポリシー

「矯正歯科治療」無料カウンセリングを行っています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 当院が選ばれる理由 » ホワイトニング


パール歯科クリニック