下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 当院が選ばれる理由 » 「食育」のマメ知識 » 虫歯にならない食事 » 虫歯0を維持している家庭の食事

虫歯0を維持している家庭の食事

症例1

朝食7:00昼食12:00夕食20:00
食パン
ベーコン
レタス
ミニトマト
お茶
ごはん

ブロッコリー
じゃがいも
ほうれん草
お茶
ごはん
鶏肉・牛肉
トマト
玉ネギ
しいたけ・舞茸・シメジ・エリンギ
ケーキ
お茶

症例2

朝食6:15 昼食12:00(給食) おやつ15:00  夕食20:00
ごはん
目玉焼き
納豆
ヤクルト
ポークカレーライス
福神漬
シーフードサラダ
ゼリー
牛乳
菓子パン鮭フライ
キャベツサラダ
納豆
しらす
味噌汁

症例3

朝食7:15 昼食12:30 おやつ14:30  夕食18:30
トースト・おにぎり
明太子はんぺん
ソーセイジ
レタスサラダ
牛乳
焼きそば
まめもち
みかん
駄菓子 十六穀米
秋刀魚ムニエル
もやしと胡瓜の酢の物
じゃこと胡桃の佃煮
えのき汁

症例4

朝食6:40 昼食12:30(給食) 夕食19:30
食パン
ヨーグルト
オレンジ
牛乳
焼き鳥丼
お味噌汁
牛乳
ごはん
さばとこんにゃくの煮つけ
ニラ玉汁
ほうれん草の胡麻和え

どの家庭もとても美味しそうな食事ですね。
ここで学ぶことは 主食・主菜・副菜のバランスが取れている事です。

一般的に体が必要な栄養素とは炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などです。これらの栄養素をバランスよく取る為に必要なのが主食、主菜、副菜の組み合わせです。

  役割 食品
主食 活動をするためのエネルギー源、炭水化物 ごはん・パン・めん類
主菜 体を作るたんぱく質や脂質 魚・肉・卵・大豆
副菜 エネルギー源の助っ人のビタミン、ミネラル、食物繊維 サラダ・煮物・野菜を使った料理

副菜は不足すると様々な病気をもたらします。特に小児期にビタミンB1、A、E、Dなどが不足すると正常な成長が障害されます。副菜を取り入れてゆきましょう。詳しくはこちらをご覧ください。
主食、主菜、副菜のバランス、身近な食材で虫歯のない子育て応援しています。


下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 当院が選ばれる理由 » 「食育」のマメ知識 » 虫歯にならない食事 » 虫歯0を維持している家庭の食事


パール歯科クリニック