2010年11月10日 « 下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 2010年11月12日

2010年11月11日

【ラミネートベニア】白い"歯の板"を貼り付ける治療法

歯の表面を薄く削り、白いセラミックを貼り付ける治療方法です。みなさんもよく使っているネイルチップ(付け爪)みたいなものを想像してください。歯の隙間をこのチップで隠すことで、「すきっ歯」の治療にも有効です。

<ラミネートベニアのメリット>
・歯を削る量が少なく、治療回数を減らすことが可能
・ホワイトニングに比べ後戻りがない
・すきっ歯などの小さな乱れを、矯正治療を行わずに短期に治すことができる

<ラミネートベニアのデメリット>
・歯を少し削る必要がある
ラミネートベニア
 

【予防歯科】虫歯・歯周病を未然に予防する

予防歯科

「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」――あなたは歯についてこんな風に思っていませんか。「予防歯科」とは、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。メンテナンスは患者さまの状況に合わせて3~6ヶ月くらいの間隔で検診をお勧めしています。

歯の定期検診をなぜオススメするのか?
【PMTC】装置を使った高度なクリーニング
【唾液検査】自分の虫歯のリスクを知る
【エアーフロークリーニング】パウダーを吹きつけ汚れを取る
【スケーリング】専用器具で歯石を取る
【PTC】プロによる歯のクリーニング
【3DS】直接歯についた細菌を減らす

歯の定期検診をなぜオススメするのか?

「歯医者は歯が痛くなっていくところ」――そんな考えを持っている方はいませんか?でも、ちょっと待ってください。病気にかかってから治療を行うより、健康を維持できている状態がベストではありませんか?そこで虫歯・歯周病にならない一番効果的な方法が、歯の定期検診というわけです。

予防歯科のメリット
(1)虫歯などのお口の中のトラブルを未然に防ぐ
定期的にチェックを行うことで虫歯や歯周病の予防になり、大切な歯をいつまでも健康に維持できます。

(2)お口の中がスッキリする
歯や歯ぐきをキレイにすることで、お口の中が爽快になります。

(3)治療の痛み・費用を低減できる
痛みや症状がひどくなってから治療するとなると、治療費用や期間もかさんでしまいます。

残っている歯が少ない人ほど歯科診療費が高くなる
香川県歯科医師会などによる「高齢者における歯の健康と診療費に関する実態調査」によると、残っている歯が少ない人ほど一人あたり歯科診療費が高くなり、「0~4本」は「20本以上」の約1.14倍(一人1か月平均で5,021円)になってしまうというこです。

また、歯周炎の程度別でも、「重度」が最も歯科診療費が高く、「歯周炎なし」の約1.26倍(同5,602円)でした。さらに、年齢が低いほど、こうした傾向が強く、格差が大きくなっていました。

さらにこの報告では、残存歯数が少ないほど「高血圧性疾患」「糖尿病」「悪性新生物」「虚血性心疾患」「脳血管疾患」などの「生活習慣病診療費」の診療費が高くなることも指摘されています。

このようなことから、報告書では「残存歯数や歯周炎の程度を良好な状態にすることにより、歯科診療費の削減に繋がるだけでなく、脳血管疾患や虚血性心疾患をはじめ糖尿病などの生活習慣病の診療費をも削減できる可能性があることが示唆される」と結んでいます。

歯の健康を守ることは、全身の健康を守り、結果として、医療費の減少につながるというわけです。80歳で20本の歯を残せるよう、定期検診を受けていただき、歯の健康を守り続けていきませんか?

iryouhi-1.jpg

※2006年/香川県歯科医師会、香川県国保連合会、香川県健康福祉部の調査より

バイオフィルムをご存知ですか?
バイオフィルムとは何種類もの細菌が共存して作り上げられた粘性のある膜のこと。自然界のいたるところに見られます。たとえば、川底の石の表面、排水管の管内表面や三角コーナーの滑りなどです。これらは全て水中で細菌が繁殖しバイオフィルムが作られたもので、水を流しただけでは取れず、擦り洗いしなければ取れないほど強固に着いています。

お口の中のバイオフィルムの代表例としてプラーク(歯垢)があります
プラークは約400種類の細菌よって作られたバイオフィルムです。また口の中で見える歯の表面と歯肉に隠れている歯周ポケット内部ではバイオフィルムの構成細菌が異なります。

バイオフィルム

【PMTC】器具を使った高度なクリーニング

歯科医師、歯科衛生士などの専門家が歯のクリーニング専用の器具で、お口の中の清掃を行うのがPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)です。

歯ブラシが届きにくい部分のバイオフィルムを歯科専用の特殊なブラシと歯磨剤で機械的に除去し、高濃度のフッ素やクロールヘキイジン、ヨードなど薬剤を用いて除菌し、バイオフィルムの再形成を防いでいきます。

また虫歯や歯周病の予防だけでなく、ヤニや黄ばみなどステイン除去、口臭の改善などにも効果的です。それゆえ歯本来の真珠のような美しい白い輝きと健康な歯肉を取り戻すことができます。

最近では、PMTCを受けるためにサロン感覚で通う方もいらっしゃるほど。お口もさっぱり、息も爽やかになります。

PMTCの流れ
PMTCの流れSTEP1
歯を丁寧に1本1本磨きます。

PMTCの流れSTEP2
歯肉の溝、約3~4㎜まで特殊なカップが入ります。

PMTCの流れSTEP3
歯と歯の間もしっかり汚れを落とします。

PMTCの流れSTEP4
フッ素でしっかり除菌とコーティングをします。

PMTCの流れSTEP5
歯をつるつるに仕上げる歯磨剤をすり込みます。

PMTCの流れSTEP6
艶のある白い歯になりました。

【唾液検査】自分の虫歯のリスクを知る

唾液検査
マルメ大学唾液検査とは虫歯になるリスクを調べる検査です。まず唾液を採取し、簡単な質問に回答していただくだけです。唾液を吐きだせない1歳のお子さまでも検査可能です。ちなみに当医院は虫歯予防先進国スウェーデン、マルメ大学より唾液検査の指導認定を頂いております。

当院ではすべての患者さまに初回の唾液検査(S.m菌,L.B菌コース¥4,000)を無料とさせていただきます。歯ブラシ指導だけが虫歯、歯周病予防ではありません。ぜひこの機会を期に唾液検査でご自身の口の中の状態をしっかり把握してみてください。

唾液検査のメリット
(1)虫歯の原因やリスク(危険性)が分かる
(2)虫歯のリスクを知ることにより、論理的な虫歯予防ができる
(3)虫歯の原因がはっきり分かるので、論理的な治療計画を立てられる
(4)患者さまご自身の虫歯予防に対する意識が高まり、歯の健康維持につながる

子どもの唾液検査
STEP1
ワックスで出来たロウのガムをやわらかくなるまで噛み、その後に出てきた唾液を紙コップに採取します。
唾液検査

STEP2
口腔内からプラークのサンプルを採取し、培養液に浸します。
唾液検査

STEP3
染めだしを行い、汚れをチェックし、診査後、きれいにクリーニングして終了です。
唾液検査

大人の唾液検査
STEP1
検査用のガムを噛み、出てくる唾液を試験管に採取します。
唾液検査

STEP2
お口の中の状態を用紙に記入します。
唾液検査

STEP3
歯と歯の間、舌表面から細菌を採取します。
唾液検査

STEP4
染めだしをし、汚れているところを診査します。
唾液検査

STEP5
染めだしをした汚れをクリーニングして終了です。
※クリーニング時、保険の費用が別途発生いたします。ご了承ください。
唾液検査

【エアーフロークリーニング】パウダーを吹きつけ汚れを取る

超微粒子撥水パウダーを一定の水と一緒に吹きつけ、タバコのヤニや茶しぶなどで汚れている箇所を清掃する短時間で簡単にできるクリーニングです。歯の表面を傷つけずに細かい汚れが取れますが、汚れを取るだけのため、定期的なクリーニングが必要です。

【スケーリング】専用器具で歯石を取る

歯石は『虫歯・歯周病・口臭』の原因になる細菌の塊で、唾液の中のカルシウムなどと歯垢が結合して固まったものです。専用の手用器具を用いて、除去していきます。

【PTC】プロによるクリーニング

当医院の定期検診ではお口の中のチェックをする際、必ずPTCを行います。PTCとはProfessional Tooth Cleaningの略で、歯科医院でおこなう物理的な歯面清掃を意味します。

PTCは毎日のブラッシングで歯ブラシが届きにくい部分のバイオフィルムを、歯ブラシやフロスなど用いて物理的に除去し、低濃度のフッ素やクロールヘキイジン、ヨードなど薬剤を用いて除菌していきます。(フッ素の濃度はお口の中の状態により高濃度を使用することもあります。)

定期的に自分では磨きにくい部分を歯科衛生士、歯科医師により汚れを磨き落とすことにより、安定したお口の健康を保てます。また自分のお口の中の問題点やアフターケアーのお話をさせていただきますのでホームケアが充実します。

実際に5年間当医院でクリーニングを受けた方の多くは再治療が殆どありませんお子さまにおいてはノンカリエスを維持してきています。

定期検診で行う子供のPTCの流れ
PMTCの流れSTEP1
歯ブラシ何色がいいかな?ええとねー。これがいい。よし頑張って、やろうネー。

2歳の子供でも自分の好みがあります。好きなアイテムでお口の中をきれいにしてゆく事を大切にしています。

PMTCの流れSTEP2
上手にアー出来ているね。虫歯さんいるかなー?鏡で見ているよ。赤く染まったところお母さんに見てもらおうね。

染めだしをして、汚れを保護者に確認していただきます。そして一緒に汚れの強い場所の問題点を考え、指導してゆきます。

PMTCの流れSTEP3
汚れの強さによって歯磨き粉を選んでゆきますが、味は子供たちに選んでもらいます。一番人気はリンゴ!!嫌いな子はいません。仕上げに自分で選んだフッ素で歯をコーティング。

フッ素はお口の中の状態を把握し、虫歯になるリスク度を考え、低濃度から高濃度に分けて使用しています。

PMTCの流れSTEP4
上手にできました。気持ちよかった!!

定期検診で行う大人のPTCの流れ
PTCの流れSTEP1
ミラーによるお口のチェックを行ないます。

PTCの流れSTEP2
歯ブラシによるクリーニングを行ないます。

PTCの流れSTEP3
歯間ブラシによるクリーニングを行ないます。

【3DS】直接歯についた細菌を減らす

3DS虫歯菌や歯周病菌が繁殖すると、歯の表面に「バイオフィルム(プラーク、歯垢)」とよばれる膜を作ります。バイオフィルムは、普段のブラッシングだけでは取り残してしまうことが多く、これらの磨き残しが虫歯や歯周病などの歯のトラブルを巻き起こします。

そこで有効なのが、「3DS」とよばれる除菌法です。「3DS」とは、DentalDrugDeliverySystem(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)の略称であり、徹底的にPMTCをおこなったあと、患者さまの薬剤を口にあった専用トレーに塗り、直接歯に当てて口の中の細菌を減らします。虫歯の主な原因であるミュータンス菌をもとから絶つ方法として近年注目されている治療方法です。

3DSの流れ
・口腔のミュータンス菌の検査を行い除菌が必要かどうかを確認します。
・PMTCを行い、歯面よりバイオフィルムをはぎとる。
・リテーナーと薬剤を用いて、科学的な除菌を行います。
・1週間後に再度除菌操作を行います。

レーザー治療器具

レーザー治療器具歯科治療の痛みを少しでも軽減するために、外科的処置が行えない全身疾患をお持ちの方のためにレーザー治療をとりいれております。

口腔内カメラ

口腔内カメラ口腔内カメラで撮影した歯の写真をその場ですぐに確認することができます。一緒にその歯状態、治療法、治療状態を確認しながらお話していきます。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン歯科X線撮影装置は患者さまのX線被爆量を通常の約1/9という最小限に抑えたデジタル式撮影を導入しています。妊産婦の方でも安心して撮影が可能です。また、現像の必要がないため、お口の状態をスグに診療チェアーにて確認できます。

オーラスター

オーラスター"注射が苦手で"という場合、麻酔を行う際の痛みを最小限にするために、通常の注射筒を使用するのではなく電動式のタイプを使用します。

ジェル状の新しい麻酔剤

ジェル状の新しい麻酔剤今まで、歯槽膿漏の治療の時などに、針を使った麻酔が必要な時もありました。
患者さんのなかには、麻酔が苦手だからとか、麻酔をしてまでは治療したくないという方もいらっしゃいました。そして私も麻酔を打ちながら心痛めていました。
そんな方のために、この麻酔剤は使用してゆきます。ジェル状で、長時間の効果があります。

平成22年度成人歯科無料健康診査会場

健診内容
歯周病、および歯の状況のチェック

対象者
世田谷区内在住の方で以下の年齢の方
40歳 昭和45年4月1日~昭和46年3月31日
45歳 昭和40年4月1日~昭和41年3月31日
50歳 昭和35年4月1日~昭和36年3月31日
55歳 昭和30年4月1日~昭和31年3月31日
60歳 昭和25年4月1日~昭和26年3月31日
65歳 昭和20年4月1日~昭和21年3月31日
70歳 昭和15年4月1日~昭和16年3月31日

お申し込み方法
ハガキまたは電話で、
1成人歯科健診
2住所
3氏名(ふりがな)
4生年月日
5電話番号
を明記してお申し込み下さい

お申し込み後
区役所から随時受診票を発送いたします

お申し込み先
世田谷保健所健康推進課
〒154-8504
世田谷区世田谷4-22-35
TEL:03-5432-2447
FAX:03-5432-3022

受診方法
平成23年3月31日までに受診票を持参し、受託医療機関で受診してください。

世田谷区4歳・6歳児フッ素塗布

当院はお子さまのフッ素塗布を実施する医療機関です

~フッ素塗布券をお持ちの方はお気軽にご相談下さい~

対象者
世田谷区に住民登録(外国人登録を含む)があり、毎年4月1日から翌年の3月31日までに4歳あるいは6歳になるお子さま

実施期間
毎年6月1日から翌年の3月31日まで

利用方法
5月末にお送りしました「フッ素塗布券」を当院へ持参してお受け下さい。
(住所、保護者氏名、児童氏名、児童生年月日、年齢を必ず記入してください)

費用
640円

世田谷区産前・産後歯科健康診査

産前・産後のころは、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。
すこやかな赤ちゃんを出産するためにも、歯科健診の受診をお勧めします。

対象者
世田谷区内に住所のある妊婦および、出産後1年以内の方

受診方法
産前、産後各1回、無料です。区内の指定歯科医療機関に予約の上、受診券をご持参下さい。

受診券について
受診券は母子手帳発行時に配布された母子保健バッグに入っています。
転入等で受診券をお持ちでない方は世田谷区にご連絡下さい。後ほど受診券が送られて来ます。

【インプラント】限りなく天然の歯に近い治療方法

インプラント

近年、入れ歯などの代わりにインプラントで失った歯の機能回復をする方が増えています。インプラントは顎の骨に直接インプラント体(人工歯根)を入れる治療法で、人工歯と比べほかの歯を痛めることがありません。しっかり顎の骨に固定されるため、人工歯のようにずれたり動いたりせず、天然歯のような自然な噛み心地で、しかも会話に不自由することもありません

このページでは、インプラント治療についてご説明します。

【インプラントの特徴】よく噛める・見た目も美しい治療方法
インプラント治療の流れとは?

【インプラントの特徴】よく噛める・見た目も美しい治療方法

従来、入れ歯では食べづらかったおせんべいなども、バリバリと食べることができます。カケラを詰まらせる心配もないので、嫌な痛みもありません。ブリッジのように、他の健康な歯を削る必要がないのも、大きなメリットでしょう。また、インプラントは、普段と同じように歯を磨いておけば、口臭に悩まされることもありません。見た目も天然の歯と同じです。ですから、大きな口をあけて大声で笑うこともできます。

天然の歯と同じように噛むことができる
インプラントは直接顎の骨に植えていますから、自分の歯に近い感覚で噛むことができます。そのため、ブリッジや入れ歯以上に食事もおいしく感じることができます。

見た目も自然、発音も明瞭に
入れ歯やブリッジに比べて、見た目が自然です。口元を気にすることなく、大きな口を開けて笑うことができます。また、発音もしやすくなるので、しゃべるわずらわしさがありません。

ブリッジに比べて健康な歯を削らずに済む
ブリッジは隣の歯を少し削る必要があります。しかし、インプラントは直接顎の骨に埋入する治療方法であるため、隣の健康な歯を削らずにすみます。そのため、残っている自分の歯の寿命を延ばすことができます。

他の歯に負担がかからない
たとえば、部分入れ歯ならバネを両方の歯にかけて固定するため、噛むたびに他の歯に負担がかかってしまいます。その結果、両方の歯が抜けやすくなるといったデメリットもあるのです。ところがインプラントには、こうしたバネはありません。ですから、残っている歯に負担がかからないのです。

掃除がしやすい
形が天然の歯に似ているので、入れ歯やブリッジに比べてお口のお掃除がしやすくなります。掃除がしやすいと、入れ歯のように口臭に悩まされることもありません。

比較的大掛かりな外科手術が必要
歯ぐきにチタンを埋め込む外科手術が必要「噛む力が強く、自分の歯と同じ感覚がある」インプラントは、多くのメリットを備えた理想的な治療法といえます。とはいえ、インプラントにはいくつかのデメリットも存在します。

インプラント治療の流れとは?

インプラント治療の流れ1.口腔内検査
インプラント体を維持させるために、X線検査、歯周組織の状態、噛み合わせ、など検査します。歯周病が進行しているかたの場合、唾液の検査(13,000円)を行い、歯周病細菌の状態を検査します。

2.歯形の形取り
インプラントを打つ場所の設計、CT撮影時に使用するステントを作成します。(インプラントオペ費1本200,000円~のご契約)またインプラントオペ時からインプラントの上部構造(冠)が入るまで約3ヶ月ほどかかります。オペ部分の保護と噛み合わせ維持のために、義歯を作成させていただきます。

3.CT検査
インプラント治療を安全かつ精密に行うために必要な検査です。当医院が委託している専門病院に行っていただき、撮影をしていただきます。検査の結果インプラント治療が出来ない場合、インプラント治療は中止となりますのでご了承ください(ご入金いただいた費用のうち30,000円はステント代としていただき、残金はご返金いたします)。

一週間後に委託をお願いしている病院よりCT画像が当院に送付されてきます。当院より患者さまにお電話にてご連絡いたしますので、インプラントオペ日のご予約を決めさせていただきます。

インプラント治療の流れ4.インプラントオペ
体調に問題なければ、インプラントオペを行います。オペ前には必ず前投薬(抗生剤、鎮痛剤など)飲んでいただきます。オペ時間はインプラント体を打つ本数によりますが、約2時間ほどです。局所麻酔下で行うため、当日には食事が可能です。

5.インプラント上部構造のための印象
オペ後3ヵ月した後、噛むための冠を作成します。(上部構造費1本100,000円~のご契約。)歯肉の下にインプラント体が埋まっていますので、歯肉を一部切開しインプラント体の頭のネジ部分を出してからインプラント専用のトレーを使用して印象を行います。

6.インプラント上部構造完成
印象から10日前後で白い冠が完成します。インプラント専用の器具を使い冠をSetします。約30分程度です。

※当院は、カムログインプラントシステムを使用しています。カムログインプラントシステムは25年にわたる基礎と臨床研究に基づいてドイツで開発された最新システムです。ヨーロッパ、アメリカ、アジア各国で口腔機能再建に認められ、使用されています。

待合室

待合室

リラックスしながら診療をお待ちいただけるように、ゆったりかけられる椅子をご用意しました。どうぞごゆっくりおくつろぎください。

受付

受付

まずこちらで受付をお済ませください。各種予防グッズも取り揃えておりますので、ご希望の方は受付スタッフまでお声がけください。

キッズスペース

キッズスペース

キッズスペースお子さまが自由に楽しめるキッズスペースです。診療の待ち時間などに、お子さまを遊ばせておけば、お子さまでも安心して治療に連れてくることができます。

診療室

診療室

プライバシーに配慮した半個室の診療室です。常に気持ちよく使用していただくために、感染対策や滅菌には細心の注意を払っています。

ブラッシングコーナー

ブラッシングコーナー

診療前、時間がなくて家でブラッシングできなかった、という方も大丈夫。当院ではブラッシングコーナーを完備しています。どうぞ、診療前にご利用ください。

おむつ替え台おむつ替え台
ブラッシングスペースには、おむつ替え台をご用意しています。赤ちゃんを連れたお母さんも安心です。

衛生管理について

衛生管理について衛生管理について高圧滅菌器で滅菌された治療器具や肝炎ウイルスをも死滅させるBK水(次亜塩素酸溶液)による院内消毒(ユニット、治療器具、ユニット周辺機器、etc.)。使い捨てエプロン、コップ、治療器材など衛生管理を徹底しております。

患者さまの声

10代女性
娘は、定期的にクリーニングに通っていたため、虫歯を初期の初期に発見することができました。
なので、ちょっとだけ削るも痛みなしだったそうです。
なによりも、診察台に治療のために登っても、ぜんぜん怖がらずリラックスしていて、ほんと、親としては安心しました。
診察台恐怖症の私は、ちょっとうらやましいくらいです(笑)。

10代女性
一年近くかかった娘の矯正が、やっと終わりました。
今まで、サポートしてくださった、先生に感謝します。
これからも、夜寝るときは、器具を装着して寝てね、とのこと。とりあえず、顎が広がったか広がってないかのヒヤヒヤが終わりました。
娘も、良くがんばったと思います。

30代女性
予防歯科に力を入れていらっしゃるクリニックです。とてもいいクリニックです。
清潔感のあるクリニックです。スタッフの方もみなさんいい方ばかりです、子供連れでも安心して通えます。
親しらず抜歯で大きな病院を紹介いただき、無事終わりました。迅速に対応いただき、助かりました。

30代女性
ママが治療中は子供部屋で面倒をみてくれるので助かります。先生が優しく、じっくり話を聞いてくれます。

40代男性
歯の痛みが生じたとき以外はめったに歯科に行きませんでしたが、久しぶりに歯科にいくと、かみ合わせの問題等を教えていただき、改めて歯の大切さがわかりました。

40代女性
とにかく説明が丁寧なのがいいと思います。
子供も行きやすいように、キッズルームや、治療後のガチャガチャなどのお楽しみも、
良いアイディアだと思います。

30代女性
赤ちゃんを連れて行っても、スタッフの方が別室で遊びながら見ていてくれるので、安心して治療を受けるコトができます。先生も優しく、説明が丁寧で、納得して治療を受けるコトができます。子育てをしているお母さんに優しい歯医者さんです。

40代女性
リーズナブルな料金体系で安心しています。小児の矯正でお世話になっています。

30代女性
子供が定期健診で毎月お世話になっています。
診察時の工夫もそうですが、診察終了後にガチャガチャでおまけをいただけたり、遊びながら待てるスペース等もあり、毎月通うのを楽しみにしております。
また、親が診察を受けている際には、スタッフの方が子供を見ていてくださるので安心して治療が受けられる環境が整っていると思います。

40代女性
子供が気にいっています。歯医者にいくのが楽しみのようです。親切な歯医者さんです。

40代女性
子供にとてもやさしい歯医者さんです。

30代女性
引越しをし、通いにくくなりましたが他の歯科に行く気持ちになれないので頑張って通いたいと思います。定期的に通えば半年に1回のクリーニングで大丈夫。歯のケアを丁寧に教えて頂き自宅でも実践。虫歯ゼロを維持したいと思います。

40代女性
院内で売っている歯ブラシが秀逸です。歯磨き粉も、市販のものが使えなくなりました。。。

10代女性
普段クリーニングに通っているのですが、矯正するならもうギリギリですよとのことでしたので、いろいろお話を聞きました。ほかのところも調べてみたらとのことでした。

正直、どんなのがいいかさっぱり分かりませんが、もうじき8歳の娘が2歳半からお世話になっているので、やはり、信頼度は高いです。なにより子供が楽しく行けるのがいいなと思います。

40代女性
本当に親切丁寧で安心して親子共に通っています。

40代女性
いつもは定期検診でお世話になっておりますが、今回は初めての虫歯治療で不安な娘にとてもやさしく丁寧に治療にあたって頂き、安心して通院出来る医院だと改めて実感致しました。

30代女性
今回は間もなく14歳になる娘の矯正について書きます。中学二年になってからでは、遅いかと思いながらも先生に相談しましたら、今まで聞いたこともない器具で歯並びが治せると聞きました。今までは、がっちりとはめ込むタイプしか知りませんでしたが、そうではなく、取り外しができ、なおかつ歯を一本も抜かずに矯正ができるというのです!お値段もお手頃で、娘も納得して、さっそく矯正を始めましたが、なんと半年足らずで、かなりきれいに並び、信じられないくらいのスピードです。最初は半信半疑でしたが、今では娘も私も先生を信じてよかったと思っています。

10代女性
5歳の娘が、反対咬合なのですが、なんだか、かむ矯正器具(500円くらい)を勧めていただき(おしゃぶりのようなものですが)、テレビを見ている間などに1日5分くらいかんでいただけで、噛み合わせが上下同じ位置に動いたそうです(使用前使用後の写真を見せてくださいました)。子供のあごは柔らかくて、すぐに動くらしく、びっくりしました!さらに、動かすように新しい矯正器具を(これまた500円くらい)で動かすみたいです。いい器具を勧めてもらえて、よかったです!!

40代女性
先日、3歳の娘が椅子から落ち、口から血を出し、前歯から出血して、歯がゆらゆらしていたので、かかりつけのこの歯医者さんに念のため連絡したら、受診してくださいとのこと。緊急でもみてくれて、硬いものを前歯で噛み切ったり、歯を無理に動かしたりしなければ大丈夫との事でした。的確な判断をしていただいたことはもとより、普段クリーニングで通っている歯医者さんなので、この非常事態に(親からすると、笑)三歳の娘でも全然泣かず、嫌がらず、一人でフツーに診察台に乗っている娘の姿を見て、本当に普段から通っている歯医者さんがあってよかったと思いました。本当に、本当に、ありがとうございました!

50代女性
「夏休みの自由研究に」と、ここの歯医者さんで募集してた銀細工講座に行ってきました。少し遅れていったのですが、副院長先生が心配して待っていてくれてました。(ありがとうございます!&すみません)子供もとても楽しくペンダントヘッドを作っていました。なんでも、レントゲンの現像液からとれる銀を使ったリサイクル商品らしいですが、とても喜んでペンダントつけていましたよ!歯のことだけでなく、子供が歯医者さんに愛着が持てるようにこのようなイベントを企画してくれて、うれしかったです!

30代女性
3歳の娘と通っています。泣き虫の娘ですが、こちらの歯科の診察には泣かずに歯磨きをしています。虫歯予防にこれからも利用したいと思います。

30代女性
SH療法という、歯を抜かない矯正方法を導入しています。夜だけ装着すればいいので人に気づかれずに歯並びを直せる点が気に入っています。ケアも丁寧で満足です。

40代女性
ママ友達にポイントチケットがもらえると聞いて行ってみました。子供が遊べるお部屋があり、なかなかよかったです。いろいろな歯ブラシやら、歯磨き粉やらあって面白かったです。

40代男性
子供の2歳半の歯科検診に付き合わされて(苦笑)、妻にずっと言われ続けた歯周病?を治療をしています。歯茎から血が出て結構大変ですが、入れ歯にしなくてすむようにがんばりたいと思います。こどもも、先生が優しいので喜んで通ってます。

20代女性
スタッフみんなが明るく親切、特に子供に対して熱心で、専用キッズルームには、スタッフもいて楽しんで治療が受けられます。子連れファミリーにおすすめ!!

40代女性
いつも親子でお世話になっています。今回は私(母)がだいぶお世話になっています。奥歯の歯茎が痛くなり診察していただきました。なるべく歯は大切に大切に残せるように苦労して、治療をしていただきました。が、私の噛む力があまりにも強く・・・とうとう真っ二つに割れてしまい泣く泣く抜歯することになりました。この年で、(年齢は書きませんが・・・)自分の歯が無くなるとは、とても悲しいですが、先生信頼しておりますので、どうか私に噛みしめる奥歯を・・・これからもよろしくお願いします。

30代女性
子供への応対に慣れていて、子供がリラックスできるように配慮してくださいます。子供が歯医者さんへ行きたくなるように、おもちゃも充実しています。終わった後にはガチャガチャのご褒美がもらえます。

50代男性
子供の矯正をしています。月に一度検診以外にも矯正が合わなかったりすると直ぐ見てくれます。治療前、治療後と解かりやすく、細かく説明してくれます。

40代女性
清潔感のあるかわいい歯医者さんです。今月も気持ちよく受診できました。

30代女性
2歳の子供の検診で伺いました。女医さんがとてもやさしく見てくれて、子供も安心して全く泣かずに検診を終えることが出来ました。下高井戸の駅から徒歩5分もかからないので、アクセスがよくて助かります。予約制なので待ち時間もほとんどなく、診察もスムーズでおすすめです。妊娠中だったので、妊婦特有の歯の状態などを丁寧に見てくれて定期的に通うことになりましたが、お陰で歯の調子はとてもよいです。

30代女性
院長はじめ、スタッフ一同が子供をサポートしてくれ、とても感じのよいところです。子供のプレールームもついていて、子育て中のパパ・ママにおすすめです。

40代女性
とても丁寧に見てくださるやさしい先生です。スタッフの方もやさしく接してくださり、はじめは「歯医者」ということでとても緊張していたこどもも、安心して先生にまかせて口を大きく開けていました。こちらの歯医者さんならばこれからもまめに通院できそうです。

50代女性
いつも丁寧な対応で親切です。こちらの要望にも的確に対応してくれます。突然予約をお願いしても日程のやりくりをしてくれます。

30代女性
今までは別の歯医者に行っていたのですが、赤ん坊ができてどうしたものかと困っていました。ここは治療の間キッズルームで子供を預かってもらえるとママ友に聞いて行ってみたのですが、治療もケアも丁寧でとてもよかったです。子供も泣かずに待っていてくれました。

40代女性
小学生の娘の歯の噛み合わせが悪く矯正していただくクリニックを探していましたが、先生の床矯正の説明が非常に良くここでやっていただくことにしました。先生もスタッフの皆さんも大変優しく丁寧です。

40代女性
乳児・幼児を院内で預かってくれるので安心して治療を受けられる。虫歯・歯周病にしない為に!に、力を注いでくれる。

30代女性
スタッフの方々の対応も良く大満足です♪子供を連れていても恐縮することなく行けるのが嬉しい。子供たちもいやがることなく楽しんで行こうとしています。

30代女性
子ども部屋があって、治療中に子どもの面倒を見てもらえるので、小さい子どもを連れて行っても大丈夫です。治療は担当制になっているので、毎回同じ先生に治療していただけます。説明もとても丁寧ですし、治療法の選択肢も残してくださいます(治療費の比較なども含む)。

30代女性
子供連れで来院するお母さんをよく見かけます。治療中も子供が遊べる部屋でスタッフさんが見ていてくれてるので安心して来院できるのだとおもいます。

40代女性
予約は取りにくいですが子供にとても優しい歯医者さんです。

30代女性
子ども用の待合室があっておもちゃで遊んで待てるので子どもも喜んで行きたがります。

30代女性
子供を連れて行けるのとスタッフがとっても親切なので通いやすいです。

30代女性
キッズルーム完備なので、子連れでも安心していける歯医者さんです。

40代女性
説明が丁寧でとてもわかりやすいです。

30代女性
スタッフの皆さんとても親切で優しく、子連れでも行きやすい雰囲気がきにいっています。歯の画像を見せてくださり、丁寧に説明してくれるので、今後の治療の見通しももてて、不安なく安心して治療ができます。子供が初めての虫歯の治療でお世話になってます。とても丁寧に優しく説明してくださるので、子供も嫌がらず、安心してお任せできます。最後にがちゃがちゃのおもちゃ消しゴムをもらえるので、それも楽しみなようです。

30代女性
二人の娘(6歳、3歳)がクリーニングから通っていましたが、皆さんの対応に二人とも、全く恐がることなく行って治療もOKです!!技術もさることながら、子供の気持や内容説明も良く考えていらっしゃると思います。そろそろ私も通う予定です。(笑)

30代女性
歯医者さんって今まで「行きたくないところ」だったのに、こちらは「行きたくなる」歯医者さんです。先生やスタッフの方のやさしさかもしれません。

40代女性
夕方の時間帯なので、小学生がたくさん来ていて、不安がっている子供にはスタッフが声をかけている様子も聞こえてきて、とてもい感じです。引っ越ししたので、子供の歯の定期検診&クリーニングのために、信頼できる歯科医院を探していて、子供のお友達の行っているところを紹介してもらいました。前回子供が受診したとき丁寧に対応していただき信頼できたので、自分も通うことにしました。

30代女性
待合い室に子供部屋があり、待っている間も、子供が楽しめる。

30代女性
子供(乳幼児もOK)が遊べる四畳半ほどの個室があり、手の空いている助手の方が面倒をみてくれるので、誰も見ててもらえない時や、緊急で行きたいときなど大変助かる。また、院長先生が優しく治療を説明してくれ、痛みに対するケアも気を使ってくれる。

30代女性
クリーニングでお世話になっております。磨き方の指導が丁寧です。苦手なところをうまく磨けるように教えていただけるので助かっています。

40代女性
子供に対して親切にわかりやすく説明をしながらすすめていただけたので子供も安心して診ていただけました。治療の仕方も選択肢を出して頂いてからすすめていただけたのでよかったです。

30代女性
子供、大人の虫歯予防にお勧めです。

40代女性
5歳の娘が診察後のシールやガチャガチャが楽しみで、喜んで検診に通ってます。おかげ様で治療の必要の無い小さい虫歯の早期発見!唾液検査等は結果待ちですが、歯への関心を高められるクリニックです。親として虫歯の無い歯を守って行きたいと思います。

30代女性
歯医者は嫌いで緊張してしまうのですが、女性の先生が多いせいかリラックスできます。

40代女性
子供も気分よく診察を受けられるような、明るいデザインや雰囲気の歯医者さんです。

30代女性
子供を連れて行っても見ていて頂けるのが、本当に助かります。0才の子供がいるので。

40代女性
こちらは治療の説明をきちっと説明してくれます。余裕がある時は小型カメラで治療まえと後を見せてくれることもあります。あとご夫婦で先生をされていて、先生もお子さんがいらっしゃるので、こどもがさわいでも大丈夫です。親が治療中もときは必ずどなたかついて子供用の部屋で見ていてくださいます。授乳もokです。

30代女性
先生の説明も明快できちんと患者の意思を確認してから治療を進めてくださるので、何をされているか分からないといった不安が全くありません。子連れで通っていますがキッズルームが完備されていてスタッフの方が見ていて下さるので治療に集中できるしご褒美のシールも頂けるので、次の歯医者の日はいつかと催促される程喜んで付いてきています。

20代女性
クリーニングをマメにしてくれる。

30代女性
子供が遊べるスペースもあってとても良心的です。

30代女性
子供部屋があり、治療中子供を預かってくれるので、子連れでも安心して通院できます。

40代女性
子供が遊べる部屋があったり、クリーニングの後は、シールやガチャガチャのご褒美もあるので、喜んで通ってくれる。子供を一緒に連れて行っても面倒をみていてくれる。

30代女性
クリーニングを受けました。丁寧でとてもよかったです。自分のケアが悪いところも指導してくれ良かったです。予防に力を入れているみたいです。

30代女性
キッズルームがあり、治療後にシールやガチャガチャをさせてくれるので子供が嫌がらずに治療を受けられる。スタッフの方々が明るくて話しやすい。子供を見ててくれるので子連れでも治療に通えた。

30代女性
0歳4カ月の子供がいますが、(私の)診療中にスタッフの方が子供の面倒をみていてくださるので、落ち着いて治療を受けられます。小さいながらもキッズルームがあるので、3-4歳くらいの子供をキッズルームで遊ばせて、ご自身の治療を受けているお母さんもいらっしゃいます。トイレにはおむつ交換台もあります。毎回同じ先生が診てくださいます。これからなんの処置をするのか事前に説明しながら治療をして下さるので安心です。赤ちゃんを連れていける歯医者さんはとっても貴重です。しばらくお世話になります。

30代女性
こどもが行きやすい雰囲気と、子連れのお母さんも見てもらいやすいところ。

20代女性
話しをしっかり聞いてくれて答えてくれました。歯の一本一本を大切に考えるいい加減なところの無い先生方です。

子どもが喜ぶ歯医者さんを目指しています

「子どもを歯医者に連れて行きたいが、歯医者に行くのを嫌がるので一苦労......」「歯の治療を受けに行きたいが、子どもの面倒を見てくれる人がいない」そんな悩みを抱えているお母さまはいらっしゃいませんか?

パール歯科クリニックのコンセプトは、「子どもが喜ぶ歯医者さん」。キッズスペースを設置したり、やさしいドクターやスタッフが、お子さまを虫歯にさせないために様々な取り組みをおこなっています。

当然ですが、もともと歯医者が好きという子は一人もいません。ですから当院ではなるべく子どもが治療を嫌がらないようにしています。たとえば、治療中、不安にならないように、どんな治療をしているかを、ずっと声をかけるようにしています。押さえつけたりしなくても、必要なことをしているとシッカリ理解すれば、ちゃんと我慢してくれます。こうした子どもに優しい診療のせいか、治療日以外の日でも遊びに来る子、感謝の手紙を渡してくれる子もいるほど。

これからも、子どもに優しい歯医者さんとして、地域の医療に貢献できればと思っています。


院長/大原庸子先生

パール歯科クリニック当院が力を入れていることのひとつに、「予防歯科」があります。予防歯科とは、これまでの「削って治す」という考え方とは異なり、「トラブルの発症を未然に防ぐ」という歯科スタイルのこと。お口の健康を維持することに主眼を置いた、歯科の新しい考え方です。

歯を削って痛いところだけを治療すれば、痛みはなくなります。でも、一度削ってしまった歯は、皮膚や髪の毛のように再生することはありません。歯を削って詰めただけで、歯が治ったといえるだろうか?私はそんな漠然とした疑問を以前から感じていました。

そんなときに出会ったのが、予防歯科という考え方です。「予防歯科をもっと多くの方々に知ってもらいたい」「歯科医院への来院が心地よく、健康維持のために来院していただけたらどんなに素敵な事だろうか」そんな想いから院長でもある主人と共に、常に発展をめざす町、下高井戸にパール歯科クリニックを開院しました。

パールは真珠を意味します。真珠は磨きに磨かれ美しい白さを放ちます。歯も真珠のように美しく、本来の白さを取り戻し、いつまでも美しい笑顔を皆様に。そして皆様の健康維持をはかる歯科医師をめざしています。

パール歯科クリニックプロフィール
院長/大原庸子先生
平成5年3月鶴見大学歯学部卒業
平成9年3月鶴見大学歯学部大学院卒業博士号取得
平成9年9月医療法人厚誠会歯科入社
平成14年パール歯科クリニック開院

・床矯正研究会会員
・世田谷区歯科医師会会員
・日本小児歯科学会会員
・日本フィンランド虫歯予防研究会会員
・Gore Regenerative Material Certifying 修了
・ITIインプラント Certificate取得
・Star Hill Therapy Association(顎拡大療法)会員
・World Clinical Laser institue 修了

【矯正治療】すべてはお子さまの未来のため。全身の健康を向上させる

矯正歯科治療

矯正歯科治療とは、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことをいいます。しかし当院では、単に見かけをきれいに並べるだけではなく、歯を中心とした咀嚼器官、顔の形、機能の回復をはかり、噛み合わせ、発音、全身の健康を向上させることが、矯正歯科の目的だと考えています。

また、歯のガタツキをなくすことにより歯の清掃性を良くして、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせております。パール歯科クリニックでは、お子さまから成人までの矯正治療を承っております。治療相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。

当院が考える矯正治療の目的とは?
早期治療のすすめ
【床矯正】取り外しのできる矯正装置
床矯正治療の開始時期について教えてください
床矯正治療の治療期間はどれくらいですか?
床矯正の流れ
矯正歯科症例

 

当院が考える矯正治療の目的とは?

矯正治療の目的歯並びが悪いと、虫歯や歯周病になりやすいといった話を聞いたことはありませんか?そう、矯正の目的は、見た目を整えることはもちろん、虫歯の予防など、口の機能を回復させることにあります。

悪い噛み合わせを放置しておくと、頭痛、肩こり、アレルギー、さらには睡眠時無呼吸症候群の原因になるといわれています。最近では、呼吸機能の低下からくるぜんそくや鼻づまりなどの疾患との関係も指摘されています。

また、大人の場合、歯の周りの筋肉の歪みを取り除くため、肩こり、片頭痛などが改善されるケースもあります。矯正治療で健康的な生活を手に入れましょう。

早期治療のすすめ

「子どもの歯並びが気になるが、どのタイミングで治療を始めたらよいか分からない」そんな悩みを抱えている親御様はいらっしゃいませんか?当院が行っている床矯正では、早くて4歳からの治療をお勧めしています。

ところで、悪い歯並びには、どんなデメリットがあるのでしょうか?ここに悪い歯並びが引き起こすといわれる症状を上げてみます。

・虫歯になりやすい
・歯周病になりやすい
・発音に影響がでる場合がある
・食事の効率が悪い
・成長期に、悪い歯並びを放置しておくと、顎の成長に問題を起こし発育不足をおこすことがある
・悪い歯並びが心理的にも悪い影響を与える場合がある

こういった様々な問題を解決していくのが、矯正歯科の治療になります。さらに、歯列を正しい大きさに矯正することにより、見た目の歯並びはもちろん、視力、聴力、脳活動力、心肺機能、消化機能などが向上します。また、噛み合わせは片頭痛、肩こり、腰痛などのあらゆる全身疾患と大変深い関係もあります。噛み合わせを正すことにより、それらを予防、改善することができるのです。

小児の場合、男子17歳、女子14歳くらいまで、頭部、顔面の骨の成長が続きます。この成長が著しい大切な時期に、半年でも、早期に噛み合わせを正しくしてあげることが理想だと考えています。

また、もちろん早期に治療を始めることが最も理想的ではありますが、矯正は年齢に関係なく、大人の方でもスタートできます。「子どもの歯並びが気になる」「長年歯並びがコンプレックスになっている」という方、ぜひ当院までご相談ください。
 

【床矯正】取り外しのできる矯正装置

当院の矯正では、夜寝ているときだけ装着する取り外し式の矯正装置を使用します。これはワイヤーを使った治療方法ではないため、食事中や学校・仕事の時など、人前に出るときは装置をはずすことが可能です。

この矯正法は床矯正(しょうきょうせい)と呼ばれ、歯を正しい位置に動かすとともに、歯の土台そのものを正しい大きさに拡大します。床矯正装置には、スクリューが装着されており、ネジを巻いてスクリューを移動させることで、歯の土台を広げたり歯を動かしたりします。
床矯正

床矯正の特徴
人に知られず矯正ができる
床(しょう)矯正の最大のメリットは、取り外しができるため、人に知られないで矯正治療ができる点にあります。たとえばお子さまなら、写真撮影の日や、大切なイベントの日など、治療中であっても自然な笑顔を演出できます。矯正装置を付けていることによる、いじめの心配もありません。また大人の方なら、営業職・接客業など人前に出る仕事に就いている方も、安心して治療にトライできます。

抜歯の必要がない
「矯正って歯を抜くんでしょ?」と思っている方はいませんか。一般的に、ワイヤーを使った矯正治療では、歯を並べるスペースを作るために抜歯をすることがあります。しかし、当院で使用する矯正装置は、歯の土台そのものを拡大することができるため、大切な歯を抜かなくても歯を並べることができます。

虫歯・歯周病予防につながる
皆さんがよく目にするワイヤーを使った固定式の装置は取り外しができないため、ブラッシングがうまくいかず、虫歯や歯肉病になってしまう方がいらっしゃいます。しかし床矯正では、装置を取り外すことで、普段と同じようにブラッシングが可能です。

矯正治療後の「後戻り」が少ない
機能的矯正では、歯を動かすのではなく、装置を使って顎骨の成長を正しい大きさへと促します。ですから、治療後、歯の位置が戻ってしまう「後戻り」がほとんどありません。ただし、ゆっくりと歯を移動してゆくので、ワイヤーを使った矯正に比べて時間がかかります。

床矯正治療の開始時期について教えてください

床矯正治療の開始時期早くて4歳から矯正治療が行えます。治療における年齢制限はありません。 また、身体障害があっても障害の程度によって矯正治療が可能です。 症例によっては早めの治療をお勧めします。

床矯正治療の治療期間はどれくらいですか?

床矯正治療の治療期間おおよその目安ですが、大まかにご説明すると以下のようになります。

◆治療開始時期が早4歳~小学校低学年(3年生まで)位
⇒治療期間約2年

◆小学校高学年(4年生以上)~大人
⇒治療期間4年~5年

年齢、性別、個人差、現状の歯並び、お口の周りの筋肉および舌、口唇、装置の装着期間により歯並びの改善に差が生じ、矯正治療期間に違いが生じます。

床矯正の流れ

矯正相談
・歯科医師によるお口の中のチェック
・顔貌、癖の問診etc.
・床矯正とはどの様な矯正なのか説明します。

治療開始
・レントゲン検査、模型検査、顔貌検査、習癖診査etc.
・歯型の型取り、床装置の装着説明、注意事項の説明
・*2週間~1ヶ月後に装置が機能しているかチェックします。

調整、観察料
・2ヶ月に一度装置の調整と歯の動きのチェックに来ていただきます。
・ただし2ヶ月内に痛みが生じた場合直ぐに来院していただき装置の調整を行います。
・この時の費用は2ヶ月に1度発生する調整、観察料に含まれます。
・装置の修理や作り替えがあります。その際は別途装置代が発生します。
(場合によってはワイヤーによる矯正処置が必要になる事もあります。)

訓練・経過観察
・ネジ、バネにより歯の周りの骨が改善され歯がある程度並んだら、歯の周りに存在する筋肉がバランスの良い機能を働かせるために、機能装置(T4K、etc)による筋肉の機能訓練を行います。
・様々な保定装置により、より美しい機能的な歯並びを目指して、経過観察を行います。

※小児の場合全ての治療が終わったとしても、歯が完全に並びきるのに16歳までかかります。その間、クリーニングしながら定期的な観察が必要となるため、治療が長く感じてしまう事もありますが、観察はとても大切な診察行為です。成長過程を観察しているため、大人の矯正とは異なります。ご理解のほどお願いします。
 

矯正歯科症例

子供の症例

多くの歯科医院、矯正歯科では歯並びの問題に様子を見ましょうと回答するのが殆どです。
しかしそれは多くの親たちの心の負担、悩みになります。親ならば我が子を早く良くしてあげたいと思うのは当然です。歯並びは早期治療で早期に改善します。

悩まず是非一度無料相談をお受け下さい。お待ちしています。
きっと何かお役に立てるでしょう。

1.大人の歯が重なり、深い噛み合わせです。

『矯正専門の歯科医院に訪れたところ、様子を見ましょう。14歳になるまで待ちましょう。』と言われたそうです。このままでいいのだろうか?と我が子の歯を早く治したいと言う切なる親の気持ちで、当医院を訪れました。

経過観察中ではありますが、1年後の今ではきれいな歯並びと口元に変わり、親子共に満足していただいています。
症例

2.受け口の噛み合わせに悩んでいました。

親は自分も歯並びで辛い思いをされていたので、我が子にはそんな思いをさせたくない、早くきれいにしてあげたいと言う気持ちがいっぱいでした。経過観察中ですが、1年かからずに終了しました。
症例

大人の症例
3.歯を抜きたくない、歯にボタンをつけたくない、人に知られず矯正出来ないだろーか?

床矯正は装置を口腔内に装着していただく事により、矯正力が働きます。
夜寝ている時以外に、数時間付ける事が出来れば、早く矯正は終了する事が出来ます。
症例

4.歯を4本抜いて針金で固定し、痛い思いをしながら矯正を以前にしました。

しかし片頭痛、肩こり、顎関節の痛み、苦しいと感じていました。
床矯正によりこれらの不定主訴や、矯正後の後戻りが改善しました。
症例

症例

【小児歯科】お子さまに楽しみながら歯医者に通ってもらうために

小児歯科

子どもが歯医者を嫌がって、歯医者になかなか連れて行けない」と悩みを抱えているお母さまはいませんか?当院では、「お子さまを歯医者嫌いにさせない」をモットーに、さまざまな取り組みを行っています。このページでは当院の小児歯科についてご紹介します。
小児歯科
無理やり治療はいたしません
【キッズスペース】子どもが喜ぶ空間
【お母さん教室】歯に関する無料ミニセミナーを随時開催

無理やり治療はいたしません

無理やり治療はいたしません当院では、押さえつけたり、無理やり治療するといった強引な治療は行っていません。できるだけお子さまとお話をしながら、そっと優しく褒めながら治療を進めていきます。

特に院長先生の、子育ての経験を活かした「子どもの目線に立った治療」はお子さまはもちろん、お母さまにも評判です。治療日以外の日でも遊びに来る子、院長先生への感謝の手紙を渡してくれる子もいるほどです。

「子どもが歯医者を嫌がらなくなった」「スタッフの皆さんがとても親切で優しい」「子どもが泣いていても、上手にあやしてくれるから安心」お母さまからのこうした声も少なくありません。お子さまの治療で大切なのは、「歯医者をキライにさせないこと」。小さなお子さまがいらっしゃるお母さまは、ぜひ当院までご相談ください。

【キッズスペース】子どもが喜ぶ空間

キッズスペース小さなお子さまのためにキッズスペースを用意。子ども部屋では当医院のスタッフが一緒に遊びます。

テレビを見たり、ゲームをして遊ぶのではなく、お子さまと一緒に絵を書いたり、折り紙したり、お子さまの大好きな本を読んだり、おもちゃで遊んだり一緒に遊ぶことでお子さまとのコミュニケーションをはかることで、歯科治療への恐怖心を取り除くことができます。また、子育てに追われ、普段治療に行くことが出来なかったお母さま・お父さまも安心して治療を受けられます。

【お母さん教室】歯に関する無料ミニセミナーを随時開催

歯に関する無料ミニセミナー大切なお子さまを虫歯から守るには、小さな頃からの生活習慣が大切です。最近では、幼いころからのちょっとした噛み癖や、指しゃぶりなどは、歯の健康な発育に大きな悪影響を及ぼすといわれ始めています。

当院では小さなお子さまを持つお父さま・お母さま向けに、「おでかけひろば@あみーご」にて「お母さん教室」という無料のミニセミナーを開催しています。テーマは、「噛むことの大切さ」や「虫歯予防のための食生活」など、どれもお子さまの生活に密着した大切な講義ばかりです。

子育て支援グループ:「おでかけひろば@あみーご」とは?
「おでかけひろば@あみーご」のテーマは放牧です。「@あみーご」が考える「放牧する子育て」とは赤ちゃんや小さな子どもたちを"放ち"、みんなでみんなの子ども達をちょっとだけ遠くから見守る......そんな子育てです。

子ども達は自由に過ごし、遊ぶ。母親にはつかの間"私"になれる時間が生まれる。自分の子どもだけでなく、その場にいる人がその場にいる子どもたちを見守れる関係が出来たら、子どもも大人もちょっと楽になれると思うのです。皆さんにとって、元気なときもそうでない時も足を運べる「地域の親戚の家」のような場所を提供しています。

お母さん教室についての詳細はこちら ※外部サイトに飛びます

【ノンクラスプデンチャー】バネのない見た目が美しい入れ歯

「入れ歯のバネが目立って人前でしゃべられない」という方はいらっしゃいませんか?そんな方にぜひ使っていただきたいのが、この"ノンクラスプデンチャー"です。

ノンクラスプデンチャーの最大の特徴は、目立たないということ。金属のツメ(クラスプ)を使わず、装着していても人目につきません。また、弾性と強度があるので、装着感が少なく、壊れにくいといった特徴もあります。ほかにも、材質のつなぎ目がほとんどないため、お掃除がしやすく衛生的です。

ただし、素材自体の寿命は約3年程度といわれています。金属を使った入れ歯に比べて長持ちしないというデメリットもあります。

<ノンクラスプデンチャーのメリット>
・装着しても目立たない
・違和感が少ない
・壊れにくい

<ノンクラスプデンチャーのデメリット>
・素材が長持ちしない

ノンクラスプデンチャー
 

【一般歯科・無痛治療】治療が怖い・苦手という方へ

一般歯科・無痛治療

治療が怖いからといって、虫歯をそのまま放置している方はいませんか?どうぞ、ご安心ください。当院ではなるべく痛みが出ないように、最新の治療技術・治療装置をフルに活用。痛みをほとんど感じさせない治療をおこなっております。このページでは、当院の「無痛治療」についてご紹介いたします。

【2段階麻酔】痛みの少ない治療方法
【Waterレーザー】歯科用レーザーで削らない・痛くない治療を

 

【2段階麻酔】痛みの少ない治療方法

2段階麻酔歯科治療では、痛みを抑えるために「麻酔」をかけますが、「麻酔そのものが痛かった」という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

【表面麻酔】麻酔の「チクリ」を抑えるために
歯科治療では、痛みを抑えるために"麻酔"をかけます。しかし、「麻酔そのものが苦手」という患者さまも多いのではないでしょうか?そこで当院では麻酔の際に、表面麻酔とよばれる簡単な麻酔をし、麻酔針が最初に刺さる痛みそのものを解消します。表面麻酔とは、皮膚や粘膜表面の知覚を麻痺させるためにおこなう麻酔方法。患部に塗るだけでだんだんと歯肉の表面が麻痺していくので、麻酔針の「チクリ」がなくなります。

【電動麻酔】麻酔液注入の不快感を減らす
麻酔注射の際の痛み・不快感は、麻酔液の圧力によるものです。そこで当院では機械で麻酔液を注入できる電動麻酔器を使用。事前に温めておいた麻酔液(体温に近いほど不快感が少なくなります)と極細の注射針を使い、一定の速度でゆっくりと注射液を入れていきます。そのため、患者さまに痛みや不快感をほとんど与えません

オーラスター
オーラスター"注射が苦手で"という場合、麻酔を行う際の痛みを最小限にするために、通常の注射筒を使用するのではなく電動式のタイプを使用します。

【Waterレーザー】歯科用レーザーで削らない・痛くない治療を

パール歯科クリニックこれは、レーザーによって加速された水(ウォータージェット)により切削・切除をおこなう装置です。水がレーザーの熱を冷ますはたらきをするため、生体組織に熱による侵害を与えることなく治療ができます。

<Waterレーザーのおもな特徴>
・副作用がなく、妊婦や血液疾患の方にも使用できる
・レーザー照射により、麻酔することなくほとんどの虫歯の除去ができる
・口内炎やヘルペスの痛みをレーザー照射によりやわらげ、比較的早く治すことができる
・歯周病による歯茎の炎症や腫れをレーザー照射により沈静化し、比較的早く治せる
・空気や冷たい水でしみるという症状を、レーザー照射数回程度で軽減できる
・歯に強固に接着し、充填物を長持ちさせることができる

<当院で使用しているレーザー>
当院ではアメリカにおいて、レーザーシェアー90%近くしめるWaterレーザーを使用しております。治療上必要あれば、お子さまから大人までどなたにでも使用していきます。Waterレーザーは麻酔無しで痛みを最小限に押さえながら固い歯を削ったり、歯肉を切ったりできる優れた装置です。

当院レ-ザー治療例はこちらから

ようこそ!パール歯科クリニックへ

パール歯科クリニック

数ある歯科医院の中から、当院を選んでいただき、ありがとうございます。私たちパール歯科クリニックは開院以来、地域の皆様のホームドクターとして多くの患者さまの健康を守り続けてきました。これからも「子育て中のママさんを全力でサポートする歯医者さん」として、患者さま一人ひとりと真摯に向き合い続けることをお約束いたします。

子育て中のママさんを全力でサポートする歯医者さん
【担当医・担当衛生士制度】つきっきりであなたを支えるスタッフたち
【予防歯科】虫歯・歯周病に悩まされることのない生活を送るために
【お母さん教室】歯に関する無料ミニセミナーを随時開催


スタッフ一人ひとりのプロフィールはこちら

子育て中のママさんを全力でサポートする歯医者さん

子育て中のママさんを全力でサポートする歯医者さん子どもを歯医者に連れて行きたいが、歯医者に行くのを嫌がるので一苦労......」「歯の治療を受けに行きたいが、子どもの面倒を見てくれる人がいない」――そんな悩みを抱えている子育て中のママさんはいらっしゃいませんか?パール歯科クリニックのコンセプトは、「子どもが喜ぶ歯医者さん」。やさしいドクターやスタッフが、お子さまを虫歯にさせないために、いろいろなサポートをおこなっています。

たとえば、院内にはキッズルームを完備。治療前でもお子さまが退屈しないよう、おもちゃやガチャガチャなどをご用意。こうした楽しい空間をつくることで、お子さまが歯医者を嫌がることなく、積極的に通院するようになります。実際、毎回の通院を楽しみにしているお子さまも少なくありません。他のお子さまとおもちゃで遊んだりするうちに、社交性もはぐくまれます。

また、「子育てが忙しく、歯医者に行く時間が取れない」というお母さまは、ぜひお子さま連れでお越しください。お母さまの治療中は、スタッフが子どもの面倒をみさせていただきます。もちろん、トイレにはおむつ交換台もご用意。都内でも数少ない、「赤ちゃんを連れていける歯医者さん」として、多くのお母さまが通院してくださいます。

小児歯科について詳しく知る
キッズルームについて詳しく知る


【担当医・担当衛生士制度】つきっきりであなたを支えるスタッフたち

担当医・担当衛生士制度「手術が不安......」「気になることはどんどん質問したい......」治療を受けていると、さまざまな不安や疑問がどうしても浮かんでくるもの。そんなとき頼りになるのが、あなたの「担当医」「担当衛生士」です。

当院では、一人ひとりの患者さまに担当の歯科医師、歯科衛生士がつき、初診から治療終了後のメンテナンスまで、つきっきりであなたを支えます。彼らは、いわば患者さまの心強いパートナー。毎回同じスタッフによる診療を受けられるので、治療のストレスは大幅に減ることでしょう。

また、あなたの担当医・担当衛生士は誰よりもあなたの口の中を理解しているので、的確な治療を提案することができます。つきっきりであなたを支えるスタッフたちがいることで、受けられる治療の質が大幅にアップするのです。あなたのホームドクターとして、一生涯、あなたの歯の健康を守り続けていければ幸いだと考えております。「歯のトラブルかな?」と思ったら、ぜひ担当のスタッフまでご相談ください。

当院のドクターについて詳しく知る

 

【予防歯科】虫歯・歯周病に悩まされることのない生活を送るために

予防歯科予防歯科とは、これまでの「削って治す」という考え方とは異なり、「トラブルの発症を未然に防ぐ」という歯科スタイルのこと。お口の健康を維持することに主眼を置いた、歯科の新しい考え方です。

当院では予防歯科を積極的に推進しています。患者さまに定期的に通院していただき、歯のクリーニングや、効果的なブラッシング方法などを指導しています。また、ご希望の方には虫歯・歯周病にさせないための生活習慣のアドバイスなども随時おこなっておりますので、ぜひご相談ください。

歯は一度削ってしまうと、二度と再生しません。残念ながら、歯は治療すればするほど、どんどん悪くなり、最終的には抜歯という結末が待っています。いつまでも自分の歯で噛める健康的な生活を送りたいと願うなら。また、大切なわが子の健康を願うなら。歯のトラブルそのものを予防することこそが、一番の対策なのです。

予防歯科について詳しく知る

【お母さん教室】歯に関する無料ミニセミナーを随時開催

歯に関する無料ミニセミナーを随時開催大切なお子さまを虫歯から守るには、小さな頃からの生活習慣が大切です。最近では、幼いころからのちょっとした噛み癖や、指しゃぶりなどは、歯の健康な発育に大きな悪影響を及ぼすといわれ始めています。

当院では小さなお子さまを持つお父さま・お母さま向けに、「お母さん教室」という無料のミニセミナーを開催しています。テーマは、「噛むことの大切さ」や「虫歯予防のための食生活」など、どれもお子さまの生活に密着した大切な講義ばかり。毎回、多くのお母さまがセミナーに参加され、歯に関する実践的な知識を身に付けていらっしゃいます。歯は健康の源です。いつまでも美しい歯が保てるよう、歯についての勉強をしましょう。

お母さん教室についての詳細はこちら ※外部サイトに飛びます


2010年11月10日 « 下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 2010年11月12日


パール歯科クリニック