医院ブログ|パール歯科クリニック|世田谷区下高井戸駅近くの歯医者|桜上水

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日
24時間受付中 WEB予約 電話での予約

キービジュアル

〜歯医者さんでお菓子?〜 『世田谷区烏山,浜田山で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月31日

MIペーストに新しく
 チョコレート味<img alt="DSCF1303.jpg" src="assets_c/2012/03/DSCF1303-thumb-300×400-192.jpg” width=”200″ height=”250″ style=”float: right;” />
 マスカット味
が加わりました。
まずは味見ということでペロリ
一同「おいしい!」
まるでお菓子。食味もいい!
クリーニングの時にも使っていますので
みなさま、ぜひ味見にいらしてください。
期間限定?らしいのでお急ぎを。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜床矯正で矯正期間を早めることが出来るの?〜 『世田谷区で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月28日

<img alt="DSCF0088.jpg" src="DSCF0088.jpg” width=”200″ height=”135″ style=”” />
前日ご紹介した彼女は中学生で矯正期間は約2年です。
通常10歳過ぎての矯正は3年以上かかると言われています。
彼女のように短期間で終えられたのには秘訣があります。
装置は夜寝る時だけでなく、日常でも着ける努力をしていました。
床矯正は6時間付けて初めて矯正力が働きます。
必要最低限、夜寝る時だけは装置をつけていただかなければ歯は動かないのです。
また装置を外している時間が長ければ長いほど、歯も戻ろうとします。
装置を12〜14時間付けられると痛みも少なく、歯も動きやすくベスト
だと言われています。
床矯正は彼女の様に本人が歯並びを改善する努力をしなければ
終わりません。

一般的に行われている歯にボタンを付けてワイヤーで固定する矯正のように、
本人が何もしなくても歯が勝手に動くわけではありません。
治そうと言う気持ちが大切です。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜矯正してよかった〜 『世田谷区大原で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月24日

<img alt="DSCF1002.jpg" src="DSCF1002.jpg” width=”150″ height=”200″ style=”” />
<img alt="DSCF7134.jpg" src="DSCF7134.jpg” width=”200″ height=”132″ style=”” /> <img alt="DSCF0986.jpg" src="DSCF0986.jpg” width=”200″ height=”132″ style=”” />
「矯正してよかった!!」
と喜んでくれた女の子。笑顔が最高です。
写真でわかるように術前の歯並びをみるとあまりひどそうには見えませんが、
実は舌を前に突き出し、口で呼吸してしまう癖がありました。
そのため、鼻炎になることも度々ありました。
彼女自身はじめはあまり歯並びのことは気にしていませんでしたが、
定期検診にて口腔機能の説明をお母様と一緒に説明したところ、
「健康な口腔でありたい」
と言う気持ちになり矯正をするきっかけとなりました。
矯正が終わり保定期間となった今、昔の歯並びの模型を見て
「ひゃー、ひどい歯並びだったんですね」。
と驚いていました。
口腔は呼吸器官の出口であり、消化器官入口です。
そして呼吸にあわせて、舌、頬、唇、口蓋、歯などとそれぞれが上手く調和し合って
発音、発語、コミニュケーションを取る事ができます。
ですので口腔を形成している組織が異常であると、顔はアンバランスになり
見た目は醜い(良くいえば個性的な顔立ち)となり発音、発語、コミニュケーションの障害
が起こります。また呼吸障害、咀嚼障害、消化機能障害、脳障害の原因にもなります。
いかがですか?
彼女のように健康な口腔に改善された歯並びこそ美しくありませんか?
笑顔は人を幸せにしてくれる最高の魔法です。
先日ニュースで上手くコミニュケーションが取れず、一人で食事することが怖く、
周りの人にいじめられているとか、変に思われたくないからトイレで昼食をとるOLさんが
増えているそうです。
大変な社会問題です。
健康な未来である為に健康な口腔を取り戻しましょう。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜痛みないから平気!は危険な信号〜 『世田谷区松原で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月19日

<img alt="DSCF0945.jpg" src="DSCF0945.jpg” width=”200″ height=”138″ style=”” /> <img alt="DSCF0947.jpg" src="DSCF0947.jpg” width=”200″ height=”138″ style=”” />
痛くないからと歯科へ足が遠のきがちですが、知らずうちに歯は悲鳴をあげています。
かなり昔に入れた綺麗な白い歯。
「痛くないし、なんでも食べれるし、大丈夫!」
と思い月日が流れて、
「詰め物が取れちゃた、チョット痛いかな?」
と久方ぶりに歯科を訪れてみると、歯周病が進行していたり、
歯に入れた白い冠は大丈夫なんだけど、歯の自体が日々の咬む力に
耐えかね、少しづつえぐられて今にも折れそうになっています。

このように、自分の自覚とは違い、思ったより重症になっていることがあります。
早めに定期健診で発見できれば、歯は抜かずに、冠を外さずに、折れそうな根元を
写真の様に、白いプラスチックで補強することが出来ます。
是非一度定期健診にいらしてください。
あなたの歯は悲鳴をあげているかもしれません。
早く治してあげましょう。お待ちしています。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜あれ?何でコインが落ちるの?〜 『杉並区永福町で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月18日

              <img alt="DSCF8011.jpg" src="DSCF8011.jpg” width=”200″ height=”150″ style=”” /> 
<img alt="DSCF8076.jpg" src="DSCF8076.jpg” width=”150″ height=”100″ style=”” /><img alt="DSCF8080.jpg" src="DSCF8080.jpg” width=”150″ height=”100″ style=”” /><img alt="DSCF8082.jpg" src="DSCF8082.jpg” width=”150″ height=”100″ style=”” />
いつも治療の後にガチャガチャのコインを子供たちに渡しています。
ただ渡すだけではつまらないので、ちょっと手品をしました。
「なんで?\(◎o◎)/ 」
コインがサランラップのシートを通過するのが不思議で、一所懸命考えています。
答え教えてーと言われるのですが、
「ナイショ、ミ^・x・^)☆また今度ね」。
「次の時もやってね」
と約束し、なんでだろうと考えながら帰る子供たちです。 
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜ウサギもかみ合わせが大切!!〜 『世田谷区芦花公園で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月17日

<img alt="DSCF8183.jpg" src="DSCF8183.jpg” width=”150″ height=”200″ style=”” />  <img alt="DSCF8181.jpg" src="DSCF8181.jpg” width=”200″ height=”143″ style=”” />
これは次女が通う保育園のウサギです。
左に写っているのがウサギのミミちゃん。結構なお年だそうです。
つい最近、目の病気になり、治療中だとか。
保育園の先生や子供たちの話を聞くと、目の病気は歯が原因だそうです。
食事も歯が悪いため、牧草を食べられず、ウサギ用のペレットや軟らかい生野菜を
刻んだものを食べているそうです。
「えー (#^.^#) 。 何で歯が悪いと目の病気になるのだろ?」
ウサギの病気を調べてみると実に面白いことが解りました。
ウサギにも年齢的なものや遺伝的、柔らかい食事、金網などの極端に硬いものをかじる
ことにより、歯並びが悪くなるそうです。
前歯・奥歯の不正咬合は、歯が口の中に向かって伸びるだけでなく、
歯の根が上顎や下顎に向かっても伸びてしまいます。
反対向きに(下顎骨や目の方に向かって)伸びてしまった歯はそこで感染・炎症を起こし、
膿の入った袋を作るそうです。
ウサギも人と同様、かみ合わせが悪くなることで、様々な病気が出るのですね。
今一度、口の健康を考えましょう!
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜歯と歯茎の境目は汚れの宝庫!〜 『杉並区高井戸で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月13日

<img alt="DSCF0022.jpg" src="DSCF0022.jpg” width=”200″ height=”139″ style=”” />
皆さんが一生懸命磨いている前歯。
実は歯と歯茎の境目に磨き残しが多いいのです。
歯に汚れがつき始めて2日目になると、歯肉に炎症を起こす細菌や
虫歯を作り出す細菌がつき始めます。

汚れは2日以上歯につけないことが大切です。
歯ブラシを磨き残しの多い歯と歯茎の境目にあて、優しく毛先が広がらないように同じ場所を
20回こすってください。20回こすると汚れはしっかり落ちることが実験でわかっています。
強い力でこすると毛先が広がり汚れは落ちません。
磨いたつもりになってしまいます。ご注意を!!
個人によって磨き残しはさまざまです。
是非、定期健診で自分の磨きにくい場所を知り、
本当に危ない部分は何処なのか
理解しましょう。
定期検診お待ちしています。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜喫煙でむし歯が進行する!!〜日本歯科新聞2012年2月28日掲載 『杉並区、富士見ヶ丘で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月12日

<img alt="DSCF0967.jpg" src="DSCF0967.jpg” width=”200″ height=”151″ style=”” />
 喫煙によって歯周病が悪化するという研究報告は多数報告されていますが、
大阪大学の王教授と松本歯科大学の藤波助手はラットを使った実験で
喫煙によむし歯が進行することを明らかにしました。
喫煙の有害物質によって唾液の分泌を悪くし、再石灰化機構の障害を起しむし歯を進行させる
ようです。また唾液中の抗菌因子を失い、むし歯の原因菌と言われているミュータンス菌が
増殖しやすいのではないかと考えられているようです。
 タバコを吸われる方にとってみると耳が痛い記事ですが、お口の中を悪化させないためにも
タバコを吸われる方は定期健診を人一倍、大切にしなくてはなりません。
歯を失うと食事が上手く取れず、軟らかい物しか食べられません。
とくにヘビースモーカーの方、是非勇気を振り絞って、歯科医院に足を運び、クリーニングを
受けてください。
一緒に健康なお口を取り戻すお手伝いをさせていただきます。
お待ちしています。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

〜矯正してよかった!ゴルフが上達したよ〜 『芦花公園で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月7日

<img alt="DSCF8151.jpg" src="DSCF8151.jpg” width=”149″ height=”200″ style=”” />
「矯正して良かった!かみ合わせって本当に大事ですね。」
先日の診療の出来事です。
小学校3年生の女の子とそのお母様から嬉しい言葉を診療時に頂きました。
お母様の話によれば、つい最近ゴルフを習い始めたそうですが、装置をつけてスイングの
練習するのと装置をつけないで練習をするのでは全く違うそうなのです。
装置をつけると噛み合わせが安定し、力も入り、姿勢も良く、きれいなスイングが出来、
装置が無いと姿勢が悪くなるそうです。
また思い起こせば、矯正以前、歩いていると体が前方に倒れ、よく転んでいたとのこと。
矯正でかみ合わせがよくなることが本当に良かったとお母様はおっしゃってました。
矯正途中の場合、歯を動かしている関係で、うまく噛み合わせることが難しいです。
この女の子の装置にはかみ合わせを安定化させるプレートが付いています。
上と下の歯がしっかり噛み合うことで、体が安定し、力が発揮します。
床矯正のいいところは見た目の歯並びの美しさより、しっかりと噛むと体にとってどんな効果が
出るのか実感できることだと思います。
矯正も色々な手法があります。どれが悪い、良いとはありませんが、自分にとって一番納得
のゆく方法を選ばれると良いと私は思います。
床矯正よかったら相談してみてください。
お待ちしています。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

~ 3月の休診日おしらせ~ 『桜上水、明大前で歯科をお探しならパール歯科クリニック』

2012年03月6日

3月の休診日は、日曜と、3/20日春分の日になります。
と書いている日に大雪。 春はまだまだ遠そうです。
ちなみに、3/18(月)と3/25(日)はセミナーに出席します。
床矯正、検診ご希望の方、お電話でのご予約お待ちしています。
TEL03-5300-6480   パール歯科クリニック
世田谷区桜上水・下高井戸・松原のパール歯科クリニックのホームページはこちら

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤5-32-2

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日

このページの先頭に戻る