下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 歯磨きをしても汚れがとれません、黄ばんでいる気がする、不安です

歯磨きをしても汚れがとれません、黄ばんでいる気がする、不安です

研磨効果がある歯磨き剤を使ってみましょう。歯の着色には食べ物、飲み物(色の濃いもの)、歯垢などが原因となって歯の表面に付着する外来性着色は歯の表面をクリーニングすることで改善することができます。

薬剤の影響や加齢、外傷(歯をぶつけた)、抜髄(歯の神経を抜いた)場合にも変色することがあります。クリーニングでは改善しませんが、ホワイトニング(歯の漂白)などの方法で改善することがあります。


下高井戸の歯科(歯医者)トップへ » 歯磨きをしても汚れがとれません、黄ばんでいる気がする、不安です


パール歯科クリニック