医院ブログ|パール歯科クリニック|世田谷区下高井戸駅近くの歯医者|桜上水

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日
24時間受付中 WEB予約 電話での予約

キービジュアル

歯を失った時の対処法とは? 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2019年07月5日

歯を失う主な原因は、むし歯と歯周病です。

それらを予防して、歯を失わないようにするのは大事なのですが、もうすでに失ってしまった時にどうすればいいの?というお話をしていきたいと思います。

 

歯を失ってしまった時にできる治療は

1.入れ歯

2.ブリッジ

3.インプラント

の3つがあります。それぞれのメリット・デメリットをご説明します。

 

【入れ歯】

失った歯の両隣の歯にバネを引っ掛けて、歯茎のようにピンク色をした床の上に人工の歯を取り付ける治療法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎保険が適用できる

◎通院期間が比較的短い

◎プラスチックなので修理がしやすい

×装着時の違和感がある

×熱伝導に劣るので、食べ物の美味しさを感じにくい

×修理しやすい分、強度や耐久性に劣るので破損の可能性が高くなる

 

 

【ブリッジ】

失った歯があった部分の両隣に生えている歯を支柱にして、「橋」のように人口の歯を入れる治療法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎装着による違和感がない

◎材料などの条件によっては、保険適用内で治療できる

◎金属でないものを選べば、見た目が自然になる

×失った歯の両隣が健康な歯でも削る必要がある

×歯がない部分の骨が衰えていきやすい

×治療前と比べて発音しにくくなる可能性がある

 

 

【インプラント】

歯を失った部分に人工の歯根(ネジ)を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎健康な歯を削る必要がない

◎自分の歯に近い機能や審美性の回復ができる

◎食べ物に制限がなく食べられる

◎むし歯のリスクがない

×保険適用ができないので、高額な治療費が掛かる

×治療期間が長い

×顎の骨の硬さや厚みの影響を受けやすい

 

それぞれにメリット・デメリットがありますが、歯を失う前と変わらない生活をしたいと強く望むのなら、インプラント治療が適しています。

でも高額な治療費と、長い時間がかかる治療ですので、決心するにはかなり悩まれると思います。

次回は、インプラント治療についてもっと詳しくお話していきます!

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤5-32-2

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日

このページの先頭に戻る