医院ブログ|下高井戸パール歯科クリニック・世田谷|世田谷区下高井戸駅近くの歯医者|桜上水

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日
24時間受付中 WEB予約 電話での予約

キービジュアル

夏季休診のお知らせ 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年08月3日

こんにちはスタッフの辰己です☆

連日の猛暑の日々を過ごしているうちにもう8月ですね!学校が夏休みに入り、パールには平日の朝から子供達の声が聞こえております(*’▽’*)♪

今年もそろそろお盆の時期ですね。パール歯科クリニックの夏季休診のお知らせをいたします。

8/11(木)~8/17(水)

上記日程を休診とさせて頂きます。ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願いいたします。

お休み前は歯の詰め物等の納期の日程が普段と変更がある場合があります。治療ご希望の方はお早めにお越しください!

夏はアイスの季節!あれ?凄いしみる!と知覚過敏に気づいたり、アズキバーを食べて歯が欠けた等夏特有の患者様もいらっしゃいます。

歯が痛い、ものが食べづらい、しみる等不都合をかかえて生活していると、食欲がなくなってしまって夏バテを引き起こしてしまったりもします。適切な治療を受けて、楽しく美味しくしっかり食事を取ってしっかり寝る!まだまだ続くこの猛暑を乗り切りましょう(*°∀°)!

皆さんの口腔の健康サポートを下高井戸パール歯科クリニック・世田谷はいたします。

受付に…下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年06月30日

こんにちは!スタッフの辰己です☆

6月に梅雨明けしたと思ったらこの猛暑!朝から暑くて熱中症で搬送される方のニュースが多いですね。。。

以前から熱中症には水分補給と休息と言われていますが、水分補給は「喉が渇いたな」「飲みたいな」と思う前にちょくちょく飲むことが大事です!!家にいて活動してなくてもこまめな水分補給は大事です!!熱中症は室内でも起こるので要注意です!

また、夜はエアコンをタイマー設定で何時間したら切れるように設定すると節電にはなりますが夜中暑くて寝苦しくて起きたり、熟睡出来ず体の疲れが取れない→疲れが溜まって熱中症になりやすくなるという負の連鎖になってしまいますので、電気代や節電のこともありますが体調を崩さないように気をつけましょう( ・ᴗ・ )

日中外で使える熱中症対策グッズ年々様々なものが増えていてテレビなどでと紹介されていますよね!色んなものを活用してまだまだ始まったばかりの夏を乗り越えたいですね!

暑い中でもパールは元気に診療中です(*’▽’*)♪

今受付には患者様よりいただいた「劇団・せたがや創作紙芝居 二の巻」という小冊子を置いてあります。

「劇団・せたがや創作紙芝居」さんは10年以上世田谷を中心に活動されている団体さんです。劇団員さんには高齢者の方から障害がある方、普段は会社で働いてる方など幅広い年齢層の色んな方がいらっしゃるそうです。

紙芝居の内容は全てオリジナルで団員さんが取材をしたりして脚本から絵を描くことも全て手作りされていて、今まで30作品以上を作成し公民館や地区センターなど色々な場所で上演されています。

また、上演の際は1人で紙芝居を読み演技するのではなく4〜5人の団員の方がそれぞれに役を演じるとのことで凄く迫力がありそうですね!

中にはすぐ近くの松沢小学校の生徒さんの作品が紹介されています。紹介ページには付箋を貼ってありますのでよろしければご覧になって下さい⭐︎

パールは地域の歯科医院として、保育園への紙芝居・歯磨き指導や商店街のお祭りの参加などさせて頂いています。今後も普段の診療は勿論、その他にも色んなことで地域に貢献出来るよう努めたいと思ってります。

また、世田谷区の産前産後検診・成人検診やフッ素券・学校検診での紙を持って来て頂いて診察をして書類記入などもしておりますので必要の際はお気軽にご相談下さい!

 

皆さんの口腔の健康サポートを下高井戸パール歯科クリニック・世田谷はいたします。

かじり屋ニブルス新シリーズ!下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年06月15日

こんにちは!スタッフの辰己です☆

今日は子供部屋の人気の「かじり屋ニブルス ブックモンスター」に続く、ニブルスシリーズ最新作!
今度は絵本の世界から、図鑑の世界をかじりまくります(´˘`*)

本をかじってお話に入り込んだニブルスを追いかけて、一緒にいたずらしたり、ドラゴンに出くわしたりとページを進むごとに色んな仕掛けが盛りだくさん!とっても読み応えのある絵本です!

右の黄色の表紙が1作目の「かじり屋ニブルス ブックモンスター」

左の赤い表紙が2作目の「かじり屋ニブルス モンスターハント」はっきりした色の表紙が目立ってます(*°∀°)=!

ニブルスは本をかじるのが大好き!!カジカジカジカジ本に穴を開けたりしながらどんどん進んで行く!読みながら一緒にを追いかけるのが楽しいです♡

「かじる」とは、堅いものを前歯で削ぎとる・削りとるという意味があります。

大きな口をあけ、前歯でかじりつく。咬み切る時には、前歯や口の周りの筋肉にも力をかけなくてはかじることは出来ません。そうすることで顔面表情筋の発達を促したり、口周りの筋肉の発達にもなります✩.*

お口の周りの筋肉が弱いと口を閉じることが難しく、いつでも口がポカーンと開いた状態になってしまいます(º ⌓º )

口呼吸は万病の元と言われるように口が開いていることはむし歯になりやすいなどの口腔内環境以外にも沢山のデメリットがあるのです!

口呼吸によって口が乾き唾液が少なくなると免疫防御機能を持つ扁桃リンパ組織に影響がでてしまい全身への影響が出ることもあります。それほど口呼吸にならない為にも口の周りの筋肉を鍛えることは大切なのです(`・ω・´)!

たかが「かじる」という何気ない行為に口の筋肉を鍛えるとか、こんなに沢山の大切な意味があるなんて!知らない方も多いのではないでしょうか??

ニブルスはかじる ということを楽しく伝えてくれる絵本です꙳★*゚子供たちには難しい話ではなく、かじることは大切で楽しいことだ!と教えてくれる手助けをしてくれると思いますჱ̒⸝⸝•̀֊•́⸝⸝)

是非パールにご来院の際は子ども部屋を覗いて見てくださいね♪♪

絵本以外にも沢山の玩具もあってきっとお子さんは気に入ってくれると思います(*^^*)

 

ニブルスの絵本のことを詳しく知りたい方は↓↓↓

かじりやニブルス モンスターハント」

作・絵/エマ・ヤーレット

訳/蒲池 由佳 (かまち ゆか)

で検索してみてくださいね(・∀・)

皆さんの口腔の健康サポートを下高井戸パール歯科クリニック・世田谷はいたします。

歯科医院専売 モンダミン ハビットプロ! 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年06月9日

こんにちは!スタッフの辰己です☆

今回は院内で販売を開始した歯科医院専売モンダミン「ハビットプロ」をご紹介したいと思います٩(ˊᗜˋ*)و

従来院内では「コンクール」という洗口剤で皆様に口をゆすいでもらってましたが、小さなお子様達からは「味が辛い」という声や大人の方からは「味が苦手」というお声を頂くことがありました。

とても良い洗口剤ですので、引き続き院内で販売は致しますが、皆さまのお声を参考に診察台に座ってご使用頂くのは新しく「ハビットプロ」になりました!

モンダミン「ハビットプロ」は3つの薬用成分で歯ぐきを守る。口臭を防ぐ!!

 

①CPC殺菌成分。原因菌を殺菌し、歯垢の付着を防ぐ。
②GK2抗炎症成分。歯ぐきのハレと炎症を防ぐ。
③TXA出血予防成分。歯肉炎による歯ぐきからの出血を防ぐ。
なんとも力強いトリプルパワーです!
使用方法は歯磨きをした後にプッシュして液を出して水で薄めることなくそのまま20〜30秒ブクブクしてもらい吐き出すだけ!
ノンアルコールで低刺激なので、ピリピリするのが苦手!という方やお子様も使いやすくなってます◡̈⃝︎!

このようにプッシュタイプのものをお手洗いにも設置していますので、手洗いと一緒に使ってみて下さいね( ・ᴗ・ )

20mlほどを口に含むのがベストな使用方法で、院内でご利用いただく際は5〜6プッシュ程してもらい(1プッシュ約3mlだそうなので)水で薄めずそのままブクブク…

味を少しみてみたいだけ…匂いが気になる…という方は2〜3プッシュして頂いて口に含んでブクブクしてみてください(・8・)

ブクブクした後はそのまま!お水でせっかくの成分を洗い流してしまわずスッキリしたままで大丈夫です◎

院内ではプッシュタイプのヘッドをつけておりますが、お買い上げされた方はキャップが計量できるカップになっておりますので、しっかり20ml測ることが出来ますのでそのまま口に含んでブクブクしてもらうとOK!とてもシンプルで使いやすいです☆

 

歯磨きやフロス・糸ようじを頑張ってるこにどうして洗口剤って必要なの??と思われる方もいらっしゃると思います(◡‿◡ฺ✿)

勿論歯磨きや糸ようじ、フロスは大切!!ですが、歯は口の中の面積でいうと25%しかないのです!ということは残り75%は歯茎は舌や上顎という歯以外なのですΣ(°д°ノ)ノ

歯磨きで綺麗に出来るのは25%の歯だけ……その他も綺麗にしなくてはお口の中が綺麗になった!!とは言いきれないのです。特に歯周病や歯肉炎予防、口臭予防に洗口剤がとっても大切!!

モンダミン ハビットプロは歯科医院でしか売っていないので、試せるのも歯科医院だけ!!是非パールで試してみて感想聞かせて下さい♡

皆さんの口腔の健康サポートを下高井戸パール歯科クリニック・世田谷はいたします!

仕上げ磨き 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年04月30日

こんにちはスタッフの辰己です★

ゴールデンウィーク真っ只中、今日もパールは元気に診察しております!

今回は子どもの仕上げ磨きについてお話をしたいと思います。

「いつまでするべき?」というのが1番の悩みどころ!何歳までやらなくてはいけませんという決まりはありませんが、

おおよその目安と注意点についてお伝えします(*’▽’)

 

まずは年齢ですが、小学の中学年にあたる9~10歳頃までは親がチェックして仕上げ磨きしてあげることが望ましいです。

性格が1人ひとり違いますし、歯並びも違うので一律9~10歳!という訳ではありません!大まかな目安です。

 

ただ、この8歳~10歳頃からむし歯が出来て治療に通うお子さんが多くいらっしゃるなと感じます。

自分でしっかり磨けるようになった!と思い本人も「もう自分でできるから」ということで

仕上げ磨きをする頻繫が減ったり、しなくなったら磨ききれていなくてむし歯に・・・というのが多いようです(;_;)

勿論しっかり仕上げ磨きをしていてもむし歯になってしまうお子さんもいますし、歯並びや口腔内環境も関係ありますので

むし歯になってしまう原因が仕上げ磨きだけにある訳ではありません。

 

ただ、お子さんの大事な歯です。大人の歯に生え変わってまだまだ歯も成長している時期です。

生えたての歯は軟らかくむし歯になりやすいので

お子さんが自分で磨けるもん!と言ったりお母さんがもう自分で出来てそうだな・・・と思われたら是非クリニックで

「仕上げ磨きを卒業していいですか!?」と衛生士や医師に聞いてみて下さい!

お子さんが一人で上手に磨けるかを磨き残しがあるか等確認出来る染め出しをしたりしながら

しっかりと磨けているかチェックします☆彡

そこでOKが出れば自分で磨けているということになりますので、1つ仕上げ磨きを卒業するタイミングにしてもらえればいいかなと思います(‘ω’)

 

ただ、定期的に検診でむし歯のチェックや歯ぐきなどお口の中をチェックしていくことは何歳になっても大切なことです!

しっかり磨けていても歯石がついたり、歯ブラシでは落とせない汚れはつくものです。

定期的な検診とクリーニングでむし歯や歯周病の予防をしていきましょう♪

歯科医院は困ってから行くだけの場所ではないので、いつでも気軽に相談などでもお越し下さい(^_-)-☆

私たちも皆さまが楽しく通院出来る医院を目指して、日々の診療に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

いちご狩りで… 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年04月17日

こんにちはスタッフの辰己です✩.*˚

季節がよくわからず、衣替えが出来ずにいる日々ですがもう少し安定して暖かくなるまでは冬用のコートもクリーニングに出すのは少し待った方がいいかもしれませんね(o-´ω`-)

この時期らしく先日家族でいちご狩りに出かけました( ˶ˊᵕˋ)

いちご狩りのシーンが出てくる「いつつごうさぎのきっさてん」という可愛い絵本が好きな娘と息子は予習ばっちりでウキウキでハウスに入り一生懸命食べていると

「見て〜!!!これ歯みたいだよ〜!!お母さん写真撮りなよ〜!!!」

と息子からめちゃめちゃ大きい声でよばれました笑

 

私はよく子供たちの歯並びを成長記録として写真を撮ったりしているので、息子は歯みたいだからお母さんに見せてあげよう!!と思ってくれたようです(・∀・)

まだ1本も歯が抜けておらず、本物の抜けた状態の歯を見たことない息子ですが歯磨きやキシリトールの絵本のおかげか「これ奥の大っきい歯だよ!!」と教えてくれました( °_° )

小さい頃から読んでいた絵本でそんなことを覚えていたなんて思ってもいなかったのでびっくりしました笑!

子供って小さい頃の絵本のことでもこんなに覚えているんだなと思うと同時に先日ニュースで戦争について子供に教える絵本の紹介をしていたことを思い出しました。

我が家ではトイレトレーニングも絵本でトイレについてや体の仕組みを話して始めましました。

絵本というのは楽しく読むだけでなく色んなことを子供に伝えられるツールとして大活躍してくれるものですね(。・ω・。)

パール歯科のキッズルームにも世界の色んな絵本がありますので、是非手に取って見てくださいね♪

お2階さんは!下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年04月14日

こんにちは!スタッフの辰己です!

暑くなって半袖になったり、凄い寒くなってダウンを着たくなるような日があったりを繰り返し体調を崩しそうな時期ですね……

新年度でバタバタしている時期にこの気温差。皆さんしっかり食事をとり、睡眠を取り体調崩さないよう気をつけましょうね(๑و•̀Δ•́)و

さて、以前から受付にチラシを置いておりましたがパール歯科クリニックの上の階にレンタル収納が出来たのはご存知ですか?

東急リバブルさんのレンタル収納ストレージスクエア赤堤!!

お知らせがギリギリになってしまいましたが

4/15金曜日からOPENです!

レンタル収納は私の住んでいる家の近くにもありますが、結構人気なようです!

我が家も娘が産まれて実家から私の祖父母が買ってくれた七段飾りの雛人形を持って帰って飾ってあげなさいと言われ持ち帰りましたが、昔のように大きな客間の和室があるような家でもなく、リビングに飾るにもスペースが無い…

持ち帰ったからには飾って写真を撮ろうと2階の普段使っていない部屋に飾りましたが大きすぎて、雛人形を飾って写真を撮るしか出来ない部屋となりました(^_^;)

片付けてもスペースをとる…クローゼット半分以上を占拠し、年に1回しか出さないものにこんなにスペース取られて…と失礼ながらお雛様を出してお祝い〜!というより疲れた…となりました笑

年に数回も出番はないけど、手放せないものなどを保管したくても自宅にスペースが…という方にはとてもいいサービスですよね♡︎

お節句の人形などは勿論。スキーやスノボ用品、アウトドアもいいシーズンにしか行かないご家庭にとっては使わない時期の方が長いキャンプ用品などは大きくスペース取りますからね(´ー`*)

パール歯科に通院して頂いてる方には3ヶ月無料などのサービスもあります♪

ちょっとレンタル収納気になってるけど……という方にお試し頂くにはいい機会かなと思いますᐕ)ノ

受付からチラシをお好きにお持ち下さいね✩.*˚

 

 

ストロベリー味!! 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年02月15日

こんにちは☆スタッフの辰己です!

今日は昨年冬頃から新たに販売する味が追加になった子供用歯磨き粉「チェックアップコドモ」についてお話したいと思います(´・∀︎・)

以前からくまちゃんのグレープとねこちゃんのアップルは販売と院内使用しておりましたが、昨年冬頃よりうさぎちゃんのストロベリー味が仲間入りしました!!

ここでチェックアップコドモについて少し説をいたします(^ ^)基本的に当院ではブクブクうがいが出来るようになってからのお子さんにはこちらの歯磨き粉をお勧めしています。

おすすめポイントには、ライオン公式ページにもあるように

☆フッ素滞留性を高めた独自の新処方。

☆フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトペースト。

☆歯や歯肉にやさしい低研磨性。

☆少量洗口に適した少ない泡立ち、やさしい香味。

☆お子様に好まれる3つの香味とかわいいキャラクター。

以上5点の中でも私のお気に入りポイントは少ない泡立ちというとこです!口の中が泡だらけにならないので、しっかり歯や歯茎との境目を見ながら磨けるので「あれ?ここ何か前と色が違う?」や、「あれ?これ歯石?」と気づくことが出来ます♪

そして泡立ちが少ないお陰でブクブクうがいが1回で済むのは凄くお気に入りです!!毎日使うものなので使用感は大切です( ・ᴗ・ )

 

そして我が家でもいちご味を購入し、子供たちに使ってみました!子供たち(3歳と5歳)はアップルもグレープもどちらも好きなのでいつも1つずつ買います☆

初めて見るピンクのうさぎちゃんに娘は大興奮!歯磨き粉だよと言っているのに自分の胸に抱えて「可愛いから私のにしたいの!!」としばらく離してくれませんでした(^◇^;)

いざ歯磨き!!ストロベリーのいい匂い♡子供たちの反応は「甘い!いちご!美味しい!!」と嬉しそうに歯磨きさせてくれました\( ˙▿︎˙ )!

勿論グレープもアップルもいい匂いですが、ストロベリーが3つの中で1番甘い匂いだなと感じました!小さいお子さんにはアップルよりグレープが人気な傾向がありましたが、もしかしたら今後ストロベリーが1番人気になるかもしれませんね⸜( ´ ꒳ ` )⸝

他にもお子様用にはフロスちゃんや、歯ブラシ、ホームジェル、ブクブクうがいが出来ない赤ちゃん用の歯磨き粉などもあります╰(*´︶`*)╯

勿論大人用の歯ブラシやその他口腔ケア用品も多数販売もしておりますので受付で声かけて下さいね♪

休園中に… 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年02月2日

こんにちはスタッフの辰己です✩.*˚

最近オミクロン株の流行が凄いですね( ´•_•。)子供達が通う保育園でも陽性の園児さんが出まして、休園になりました。

お仕事もお休みさせてもらい、子供と家にいますが抗原検査では陰性で症状もなくとーっても元気な兄妹を何日間も家に籠らせることは本当に難しく日々一緒に何をして遊ぶ・学ぶ時間を作るかで頭を悩ませています(><)

そんな中我が家ではお手伝いしたいブームに乗っかり一緒に毎日何か料理をしています!

型抜きクッキーやゼリーのようなお菓子作りもしますが先日は夕飯のトンカツを一緒にやりました(。・ω・。)!

その際にお肉を切る大きさについて子供と話しました。どのくらいの大きさがいい?

3歳の娘は「お口小さいから小さくして」と言いますが、

5歳の息子は「お父さんみたいに大きいカツが食べたいからお肉も大きくがいい!」意見が真っ二つ……どちらの意見も理解できますし、どうしようかな〜と……

娘は少しでも大きい食べ物を「大きすぎるから切って」と言うところがあります。明らかに大きい時は切りますが少しでも大きめだと齧り付くことをあまりしません。なので、子供達2人に食べ物を食べる時の歯の仕事について話をしてみました(*^-^*)

★前歯について★

前歯の大きな役割は、食べ物を噛み切ることです。最初に噛み切ることで奥歯で効率よく咀嚼するのにちょうど良い大きさにします。

★犬歯について★
肉食の動物でいう牙に当たる歯です。ライオンの牙と同じ!獲物を仕留める肉食動物の犬歯とは違い人の犬歯は、食べ物を噛む能力より前歯・奥歯の負担を和らげたり、サポート役のような役割が多くあります。

★臼歯(奥歯)について★
臼歯の大きな役割は、前歯で噛みやすいように切った食べ物をすり潰し、細かくし、消化しやすいようにする働きがあります。そのため奥歯でしっかりものを噛めないと消化が悪くお腹の調子も悪いという負の連鎖になってしまいます。

これらはものを食べる時限定の事で歯にはもーっともっと食べる以外に生きていく為に沢山の役割があり、簡単に書ききれませんがざっくり簡単に子供達に上の3つを話しました。

そして役割を果たさないとどんどん弱っていってしまうこと。しっかり噛んでいないと顎の成長は促されません。

娘は前歯のお仕事を頑張ってみる!息子はしっかり奥歯の仕事を頑張る!ということでトンカツのお肉は一口サイズに切って揚げるのではなく少し大きめに切ることにしました( ・ᴗ・ )!

小麦粉つけて、卵につけて、パン粉をつけて!揚げるまでの行程を頑張ってお手伝いしてもらい、自分達で頑張って作ったトンカツは「大きい」「食べにくい」など言うことはなく、一生懸命に噛み切り一生懸命モグモグ…おいし〜!と言いつつ他に会話もなく真剣に食べておりました(*^▽^*)

歯の役割について子供達がどこまで理解してくれたかは分かりませんが、ゆっくり鏡を見ながら歯の話をする時間が待てて良かったかなと思います!

早くコロナが落ち着いて欲しいですね。子供達が気にせず元気に学校や習い事に通えるようになりますように☆皆さんも体調に気をつけてお過ごし下さいね!

健康のバロメーター 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2022年01月18日

こんにちは!スタッフの辰己です☆

今年も年末年始の寒波に始まりなんだか例年より寒い日が多く、久しぶりに雪も降り積もりましたね☃︎

我が家は子供達が大はしゃぎで夕方も吹雪く中雪遊び、翌朝も積もった雪で雪合戦や雪だるま作りをして雪遊びを満喫しました。

1月中旬にはいると、年末年始バタバタと帰省したり子供達を遊ばせたりと普段とは違う日々の疲れが出てきたのか自分の歯茎に異常が出ました(´・ω・`;)

何と前歯の上が腫れてるし内出血しております((((;゜Д゜))))

ぶつけた訳でもなく、何もしていないのになぜ!!!??朝起きて顔洗ってる洗面所で思わず「え!!!?」と大きな声が出てしまいました(°°;)

普段は歯医者さんに問題ないと言われている一応健康的な歯茎なのですが、この日は本当にビックリし過ぎて息子に写真を撮ってもらいました笑

もう慌てて受診!!先生からも「子供の頭とぶつかったの?」と外傷だと思われたようですが、何もそのようなことはなく朝起きたらなっていたことを伝えると「う〜んどうしてだろうね???」ととりあえずレントゲン撮影へ!

問題はなく、むし歯や歯周病でもない……どうしたのかしら??と話しながらも疲れが溜まっているからかな?疲れが歯茎に出るタイプなのかもしれないね〜(´・ω・`)とのことで……

歯茎から直接お薬チューっと注入してもらい、飲み薬をもらい3日間だけお薬を飲み様子を見ることになりました。その間は歯磨きはしますが前歯の部分はやさ〜しく磨くことを気をつけるだけでした。

歯茎の腫れは3日の飲み薬を飲みきる頃には少し腫れているだけで内出血やボコっとした感じは治まりました。1週間後の受診した際にはほぼ完治しており先生からは

「疲れが溜まるのは子供達も小さく仕方がないが、寝不足には気をつけること。歯茎に体の不調が敏感に出る傾向があるのでクリーニングと検診は出来れば月に1回がいいでしょう」とのことを言われ終了しました(*^_^*)

以前ようこ先生から教わった「健康は健口から」という言葉を思い出しました。

口というのは体の入口です。お年寄りも食べれるのは元気な証と言いますよね!体の状態がお口の中に出るものなんですね( ´ ▽ ` )ノ

お口の検診・クリーニングはむし歯チェックなど以外の意味でもとーーっても大切なのだなと改めて実感しました。また、検診やクリーニングの必要な頻度は人によってそれぞれなので、衛生士さんや先生から次回はいつ頃などお話が必ずあると思いますので是非その頻度で定期的に受診して頂けたらと思います꙳★*゚

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤5-32-2

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日

このページの先頭に戻る