医院ブログ|パール歯科クリニック|世田谷区下高井戸駅近くの歯医者|桜上水

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日
24時間受付中 WEB予約 電話での予約

キービジュアル

そもそもインプラントって?どうやって治療するの? 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2019年07月31日

前回、インプラント治療のメリット・デメリットについてお話しました。

今日は、実際にインプラント治療とはどんな治療なのかについてお話します!

 

そもそもインプラントとは、人工の材料や部品を体に入れることの総称です。

歯科で言うインプラントは歯を失ったあごの骨に、体になじみやすい材料(生体材料)で作られた

歯の根っこの一部、または歯の根っこ全てを埋め込み、

それを土台にして、セラミックなどで作った人工歯を取り付けたもののことです。

 

 

↑この画像のように、インプラントは

1.あごの骨の中に埋め込まれる部分(インプラント体)

2.インプラント体の上に取り付けられる土台となる部分(アバットメント)

3.歯の部分にあたる人工歯(上部構造)

の3つで構成されていて、1から順に口の中に入れていきます。

 

インプラントの手術は、1回だけ行う“1回法”と、手術を2回に分けて行う“2回法“があります。

 

【1回法】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

1.インプラント体を埋める部位の粘膜を切開して骨を露出させます。

2.ドリルで穴を開けワンピースインプラントを埋め込みます。

3.ツーピースインプラント(インプラント体にアバットメントを連結するもの)の場合には

インプラント体を埋め込み、同時にアバットメントを連結します。

 

 

 

【2回法】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1.上記の1回法と同じようにしてインプラント体を埋め込んだ後上部の穴にカバーを付けます。

切開した粘膜を糸で縫い合わせて1回目の手術は終了となります。

2.インプラント体と骨が結合するまで、治癒期間をおきます。

上あごでは約5ヶ月ほど、下あごでは約3ヶ月ほど掛かります。

個人差があるので、この期間は前後します。

3.2回目の手術はカバーの上の粘膜を切開して、カバーを取り除いた後、

仮のアバットメントを連結します。これで2回目の手術は終了です。

4.粘膜の治癒を2~3週間待ってから、本物のアバットメントを連結します。

 

 

1回法になるか2回法になるかは、あごの骨の厚さや硬さなどが関係してきますので、

手術前にしっかり検査してから決定します。

また、現在どんなお薬を服用されているかなども関わってきますので、

もし歯科以外の病院に通われていて、服用しているお薬がある方は事前に必ず教えてくださいね。

 

次回は、実際に口の中に入るインプラントの素材の種類についてお話したいと思います!

洗浄ケアグッズ 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2019年07月23日

こんにちは。スタッフの辰己です(*’▽’)

今日はパールのおススメの洗浄剤をご紹介したいと思います。

スポーツマウスピース・歯ぎしり用マウスピース

入れ歯や矯正装置にも便利な

デンタルマウスピース洗浄剤!

入れ歯洗浄剤なんかは薬局などでもよく見かけますが、

スポーツマウスピースや歯ぎしり用などの洗浄剤は珍しいです!

ライムミントの香りがそんなに強くないので

洗浄後にすすいですぐに口に入れても違和感ありません(‘ω’)

 

そして洗浄ケアグッズをもう一つ!

↓こちらは洗浄用のケース!あみあみのケースにマウスピースや

矯正装置を入れて、右側のケースに洗浄剤をお湯を入れてつけおきしておくと

取り出しやすく便利です♪

洗浄剤は約5分で99.9%除菌できるそうなので、

日中に使うマウスピースでも、朝の身支度中につけておくだけでも

綺麗になるので是非ご利用下さい!

洗浄剤を使ってケアしていないと、マウスピースや矯正装置に菌がついて

お口の中の環境を壊す要因となります。

歯磨きと同じで毎日の洗浄やケアが必要です!

匂いなど心配・・・という方は試供品のご用意もありますのでお声かけて下さい(^^)/

~新メンバー紹介andお知らせ~ (^^♪ 下高井戸パールシカクリニック・世田谷

2019年07月18日

~新メンバー紹介~

新しいメンバーが入りました。

歯科衛生士の片桐さんです。

今は医院の流れを覚えるのに必死ですが、とてもやさしい人柄です。

お子さんもいらっしゃるので、お子を抱えるママさんのお客様にとってとても強い味方です。

子育てしながら、一所懸命働き続けてきた歯科衛生士なので、自立した芯の強い一面もあると感じます。

是非、片桐さんが担当した際は、彼女の笑顔の癒しで治療の勇気をもらっていってください。

 

~お知らせ~

退社 8月をもって長年勤めていた歯科衛生士の長岡さんが家庭の事情で退社することになりました。

寂しいいですが、送り出すことも大切なので、彼女の今後の活躍と幸せを祈っています。

産休 9月14日で歯科衛生士の小林さんが産休に入ります。

元気な赤ちゃん生まれますように。

パールの孫を抱くことが私の楽しみです。

 

歯科衛生士片桐さんと歯科衛生学生荒牧さん

歯を失った時の対処法とは? 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2019年07月5日

歯を失う主な原因は、むし歯と歯周病です。

それらを予防して、歯を失わないようにするのは大事なのですが、もうすでに失ってしまった時にどうすればいいの?というお話をしていきたいと思います。

 

歯を失ってしまった時にできる治療は

1.入れ歯

2.ブリッジ

3.インプラント

の3つがあります。それぞれのメリット・デメリットをご説明します。

 

【入れ歯】

失った歯の両隣の歯にバネを引っ掛けて、歯茎のようにピンク色をした床の上に人工の歯を取り付ける治療法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎保険が適用できる

◎通院期間が比較的短い

◎プラスチックなので修理がしやすい

×装着時の違和感がある

×熱伝導に劣るので、食べ物の美味しさを感じにくい

×修理しやすい分、強度や耐久性に劣るので破損の可能性が高くなる

 

 

【ブリッジ】

失った歯があった部分の両隣に生えている歯を支柱にして、「橋」のように人口の歯を入れる治療法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎装着による違和感がない

◎材料などの条件によっては、保険適用内で治療できる

◎金属でないものを選べば、見た目が自然になる

×失った歯の両隣が健康な歯でも削る必要がある

×歯がない部分の骨が衰えていきやすい

×治療前と比べて発音しにくくなる可能性がある

 

 

【インプラント】

歯を失った部分に人工の歯根(ネジ)を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎健康な歯を削る必要がない

◎自分の歯に近い機能や審美性の回復ができる

◎食べ物に制限がなく食べられる

◎むし歯のリスクがない

×保険適用ができないので、高額な治療費が掛かる

×治療期間が長い

×顎の骨の硬さや厚みの影響を受けやすい

 

それぞれにメリット・デメリットがありますが、歯を失う前と変わらない生活をしたいと強く望むのなら、インプラント治療が適しています。

でも高額な治療費と、長い時間がかかる治療ですので、決心するにはかなり悩まれると思います。

次回は、インプラント治療についてもっと詳しくお話していきます!

当院のニューフェイス‼ 安心、安全を皆様に 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2019年06月20日

 

当院にインプラント専門の口腔外科の先生が大学病院からがやってきました。

地域の歯科医院で大学病院や、専門クリニックに紹介されたけれど、なかなか行く時間が・・・。予約取れても、かなり先・・・。子供の埋伏過剰歯が心配・・・。

いったいどこの病院がいいのだろうか・・・?

このようなお悩みを持っている方が多くいらっしゃいます。

そんな時は是非、パール歯科クリニックにいらしてください。

当院では、火、木、土に、現在大学病院に勤務されている歯科医師、専門クリニックで技術を取得してきた歯科医師による相談と治療が受けられます。

パール歯科クリニックのスペシャルドクターです。

遠くに行かなくても専門医が側にいる。

パール歯科クリニックは安心、安全を皆様にお届けします。

火曜日・木曜日担当須長先生(日大松戸病院) 難症例も美しく噛める口腔に。あなたの若さ取り戻すお手伝いをしてくれます。

土曜日担当梅山先生(東大病院)

小児の埋伏など大学病院に行かなければならない症例も、当院で可能な限りご相談や治療を行ってくれます。

インプラントももちろんのこと、矯正にもたけている先生です。

 

皆様よろしくお願いします。

 

 

 

 

下高井戸に高度医療を備えた青木産婦人科開院 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2019年06月20日

先日(6月3日)、近所にあります、青木産婦人科のリニューアルオープンセレモニーに行ってきました。

青木産婦人科は1941年に開院して以来80年を迎える、赤堤の地域と共に発展してきた産婦人科です。

当院にも青木産婦人科にお世話になったお客さまが多通院されています。

当院はこうした、長年地域により沿ってきた大先輩の先生方に助けられながら来ました。

今当院が存在できるのは、地域連携で、お疲れ様を診さいただいたからだと思います。あらためて感謝申しあげます。

 

さて、リニューアルされた青木産婦人科いったいどんなっているのか、とても楽しみに、行きました。

約1年間かけて建築された、新しい医院。http://aoki-sanfujinka.jp/about/

一歩入るとそこは森の木の上に建てられたログハウスのような、開放感あふれる空間でした。

その中には様々なアイデアがいっぱい。

  

メッセージがかける壁に描かれた木。

高度医療が提供できる、入院施設。帝王切開も受け入れる個人病院は素晴らしいです。

なによりも素晴らしいと思ったのは、家族で過ごせる和室あることです。

天窓は、星空が見れるように工夫されています。

産後の疲れをいたわるかのように、女性にとってなんと素晴らしい空間なのでしょう。

そして、1代目のおじいさまから続いた、手料理のもてなし。

お嫁にいらした奥様方は、代々受け継いで、入院時の食事の給仕をされていました。

本当に大変だったと思います。

今はシェフが作ってくれるそうです。

時代の流れはありますが、代々受け継がれたもてなしは変わっていません。

家を守る。

2代目から3代目へ繁栄して、バトンタッチできることは、本当に嬉しい事だと思います。

私もいつかそうなれたらと思います。

私をもてなしてくださった、青木先生ご夫婦に感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

歯並びと笑顔

2019年04月28日

スタッフの辰己です。

今日は息子の歯並びについてお話したいと思います。

私の3歳の息子は反対咬合の疑いがあると前から言われています。

反対咬合とは「受け口」とも言われ簡単に言うと噛んだ時に下の前歯の方が出るような

歯並びのことを言います。

これは最近の息子のとびきりの笑顔の写真です★がっつり下の前歯の方が前に出ています。

先生からは「上下とも奥歯が出てこないと噛み合わせが完成しないから、

まだ何もすることはないけど、多分反対のままだと思う。

加えて下の前歯がねじれて生えているので矯正するにも少し時間はかかりそうだね」

という風に言われ大体2歳半頃までに生えそろうと言われている奥歯が1本も生えてない

ことに少し焦りました(;O;)

歯ぐきを触ってみても全然かたさもなく、生えてきそうな気配もない・・・

息子は歯の生え始めが10か月頃で遅かったため、歯の生えるのが少しゆっくりなようです。

親が焦ったところで歯が生えてくる訳でもなく、

今出来ることはとにかくしっかり歯磨きすること・定期的に来院して

むし歯チェックなどすること以外にないそうです。

 

私も小さい頃反対咬合で、矯正をしていました。

小さい頃は必ず口を閉じて笑うように言われていたので、矯正が終わるまでの写真は常に口を閉じた笑顔です。

息子の歯並びは私の遺伝なんだろうな・・・申し訳ないなという気持ちが強いですが、

矯正してくれた親に感謝しているので、私も息子に必要に応じて矯正や治療を

していきたいなと思って少しずつ貯金しています笑(; ・`д・´)

 

写真撮るよというと笑顔で大きく口をあけて「に~~~」と言って

笑ってくれる息子の笑顔のために母ちゃんは頑張ります☆!

新元号キャンペーン

2019年04月23日

スタッフの辰己です★

平成も残すところあと一週間となりましたね!

私は平成元年生まれなので平成が終わってしまうのは寂しいです。

平成生まれといえば若いとされていたのに、気づいたら子持ちの三十路になっていました。

本当に時が過ぎるのは早いですね!!!!

 

パールでは新年号キャンペーンを実施しております♪

ホワイトニングってどんな感じ?興味あるけどやったことないわという方は必見です\(^o^)/

そしてPMTCという自費のスペシャルなクリーニングご予約の方には

電動歯ブラシなどの口腔ケアセットをプレゼントします!!

PMTCは一度体験したらもう止められません!

使う器具や歯磨き粉も保険のクリーニングと違って、歯のツルツル感と輝きが凄いです!

これを機に一度体験してみて下さい♡

価格はホームページの価格表のところに記載がされております。

詳しくはこちら→https://www.pearl-shika.com/0545price-list/

 

新年号の「令和」ってかっこいいですよね!私はテレビ中継を見ている時

「へいわ」に聞こえてえ!?と思いました笑

生活にどう影響があるかまだ分かりませんが、なんだか楽しみですね♪

 

歯磨きタイム

2019年04月10日

こんにちは!子供の歯磨きの悩みが尽きないスタッフの辰己です。

私には5月で3歳になる息子がいます。

歯磨きがだ~~~~~~~~~~~~っっい嫌い(´;ω;`)

遊びではゴロンと仰向けになり口を開けたりも出来るのですが、

歯磨きとなると話は別・・・

以前ムリヤリ仰向けにゴロンさせて歯磨きをしたら泣き叫びすぎて夕飯を吐いてしまいました(+_+)

とにかく寝転がって歯磨きがしたくないようです。

2歳半頃まではできていたのに、先日パールでクリーニングしてもらう時も力いっぱい泣き叫び汗だくでした(*_*;

 

ようこ先生に相談したら

「お母さんも一緒に歯磨きして子供に見てもらったらいいんだよ。

やってる姿を見せて、次は順番こねって子供の歯を見せてもらうようにしてみたら?」

とアドバイスを頂き、早速実践!

やはり仰向けに寝転がるのは嫌がってできませんが、自分で歯ブラシした後に

交換こ!と言って歯ブラシを私に渡して口を開けてくれるようになりました(^^)/

そして私も一緒に歯磨きするからか、以前より「はーは シュッシュする!」と

機嫌よくやるようになり、少し楽になりました。

 

仰向けでしっかり口を開けて出来るようになるにはもう少し時間がかかりそうですが、

歯磨き嫌い!!は改善できて助かりました!!

世の中のママの皆さんも無理せず、相談したりしながら頑張りましょう☆彡

 

2019年度パール歯科クリニックは、全日本モトクロス選手権ランキング5位〔ⅠA1〕星野優位選手をサポートします。

2019年03月21日

2019年 4月13日(土)、14日(日)、全日本モトクロスがHSR九州(熊本)にて開幕します。

18’全日本モトクロス選手権 星野 優位 Yuui Hoshino IA1クラス 5位の星野優位選手のマウスガードをサポートすることになりました。

IA1クラス とは国際級450クラス/国内最高峰クラスを意味します。

今年の意気込みを開幕戦に向けた動画で語っています。(https://youtu.be/VopL5sPJvkE

常に上位3を狙い、表彰台に立つ。 応援よろしくお願いします。

星野選手の紹介ページをぜひ見てくださいね。レース時の気迫ある表情とは違う優しい表情を見ることが出来ます。

モトクロ男子紹介ページ http://mx-danshi.com/rider/166/

 星野選手のオフィシャルブログ http://blog.eigyo.co.jp/y-hoshino/

 

星野選手とパール歯科クリニックには共通点があります。それは子供が大好き!と言うこと。

星野選手はモトクロス教室でキッズを指導しています。

キッズを指導する星野選手の目はとてもやさしい目をしています。

星野選手をサポートするきっかけは、パール歯科クリニックに通院するお客様からの紹介です。

事故の後遺症に悩むお客様の口腔内の治療と全身のリハビリをする上でマウスガードを使用したところ、マウスガードの良さを理解してくださり、「このままにしてはいけない。ちゃんとお金になるように仕組みを作ったほうがいいよ。」と、ご自身のレーサー仲間をご紹介くださりました。本当にお客様に感謝です。

初めて星野選手とお会いした際は、互いに緊張して、ぎこちなかったのですが、モトクロスの現場に行き、マウスガードの調整をしに行ったときは、初めて見るモトクロスを見て、バイクのエンジンの音や舞う土煙、テクニカルなギャップとジャンプに自分の五感が騒ぎました。

なんて綺麗なんだろうー。

 

彼は大けがをしたことが、沢山あります。それでもモトクロスをやめないのはなぜなんだろう?

怖くはないのか?

彼は言います。

「好きだから。

好きだから、やる。僕を支えてくれる人たちのために、プロとして命を懸ける。

怪我をしても、支えてくれる人たちへの責任があるから、やる。」

少し遠くを見て語る男の意気込み。プロとしての責任の重さ。

私もプロになろう。プロとして彼と接しよう。

彼のちょっとした気になるところを、いち早く見つけ、調整する。

マウスガードは、診療室でこの調整なら大丈夫と思っても、実際使っていると、ちょっとした何かが起こります。

80~90%はいいのだけど、残りの20~10%は、現場で微調整することで、プロとして命を懸ける選手のレーシングスーツに変身します。

残りの20~10%の微調整。これが歯科医師による本来のプロとしての仕事だと私は思います。

今、マウスガードが注目されるようになってきました。

皆必要なことは分かっているけれど、決断できるように、後押しをするメンタルサポーターの存在が必要です。

初めてのことは誰だって、怖い。

怖いからこそ、既製品に行ってしまったり、歯医者に行ったことがないからこそ歯医者の存在が怖くて、一人では入れない。

多くの歯科医は、怪我をした患者は待っていれば来る。というのが常識である。

多くの歯科医は怪我をした患者さんに初めて、手を差し伸べます。

でも彼らのような、いつ怪我をするかわからない予測患者さんに目を向けていません。

向いてはいるけど、どうしたらいいかわからない。

私は、待っているだけなんて嫌だ。

私は、私を必要とする声があるところに、一所懸命、自分の持っている最大限の知識と技量をプロとして提供します。

最先端を行くスポーツ歯科認定専門医の大先輩方からすれば、スポーツ歯科、駆け出しの私の行動はそれはアントラージュではないという人もいるであろう。

それでもいい。

小さな力だけれど、スポーツ歯科の大きな火種になればいい。

女性だからできる、スポーツ歯科のサポート。

それはおもてなしの精神だと思う。

ゼッケン166番、星野優位選手 皆さん応援よろしくお願いします。

怪我無く、今シーズン終えられることを祈り、彼の悲願がかないますように。

こうして、医療人として、一人の選手のサポートを出来る事に感謝します。

日常の患者さんとの出会いが私の宝です。

切っ掛けを作ってくださった、患者さんに御礼申し上げます。

院長  大原庸子

 

 

 

 

 

 

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤5-32-2

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日

このページの先頭に戻る