医院ブログ|パール歯科クリニック|世田谷区下高井戸駅近くの歯医者|桜上水

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日
24時間受付中 WEB予約 電話での予約

キービジュアル

はじめまして!

2019年09月3日

みなさまこんにちは。

 

桜上水・下高井戸にあるパール歯科クリニックの浜崎です。

私は歯科衛生士でありながらライターでもあります。

9月からこちらのブログを担当させていただくことになりました!

 

 

自己紹介

 

【名前】浜崎 実穂

【出身地】石川県

【歯科衛生士歴】丸3年

【好きな分野】有病者対応

【パール歯科クリニックの第一印象】綺麗・明るい・広い、

スタッフの仲が良くて働きやすそう

 

 

「歯科衛生士ライター」になったきっかけ

 

 

私は今、「歯科衛生士ライター」としてパール歯科クリニックに所属しています。

 

「歯科衛生士ライター」って聞き慣れない言葉だと思いますし、実際私の周りにもそんな人はいません(笑)

 

ほんの数ヶ月前まで、私は大学病院で普通の歯科衛生士として働いていました。

 

大学病院に来院する患者さんは、歯だけでなく身体や精神面にも大きな悩みを抱えている方が多いです。

 

病院で歯磨きの大切さや正しい方法、歯に関する知識をお伝えするのですが、来院すること自体がやっとの患者さんも多く、一度に伝えられる情報量に限界を感じていました。

 

そこで病院内だけではなく病院外でも有益な情報をお伝えできれば、より多くの方が悩みや不安を解決できるのでは?と思うようになりました。

これがきっかけで、「歯科衛生士ライター」という活動を始めました。

 

 

Q1.「ライター」ってそもそも何ですか?

 

「文字を書く」という意味の「write」からきている言葉です。

文章を書くことを仕事にしている人のことで、私はパソコン上で文章を書くことを仕事にしています。

 

 

Q2.「歯科衛生士ライター」って結局何をしているんですか?

 

歯科衛生士の知識・経験を生かして文章を書き、歯科に関する情報を発信しています。

 

 

Q3.歯科衛生士になった理由は?

 

 

正直な話、目標の大学に入るためには歯科衛生士学科しかなかったというのが歯科衛生士になった理由です・・・

 

また中学生の時に歯列矯正をした経験があり、歯科に関わることに対して抵抗はありませんでした。

 

就職活動の時期には、一般企業への就職も考えましたがまずは臨床現場を見てみようと思い、臨床で働く歯科衛生士になりました。

 

 

Q4.歯科医院ではなく大学病院の歯科衛生士になった理由は?

 

歯科だけの大学病院で幅広い分野を学びたいというのと、大学病院であれば多くの難しい症例に出会えるからです。

 

あとは大学病院は規模が大きいので、たくさんの歯科スタッフと関われるというのも魅力的でした。

 

 

Q5.大学病院で働いて実際どうでしたか?

 

 

毎日が刺激的で楽しかったです。

大学病院でしか対応できないような患者さんとも多く関わり、コミュニケーション面でもとても勉強になりました。

 

また歯科衛生士にしては同期や同僚、先輩後輩の数も多く、常に成長できる環境にあったなと思います。

 

 

Q6.ライターの道を選んだ理由は?

 

自宅にパソコンがあったので始めてみましたが、今思うと小さい頃から商品のパッケージを見るのが好きで、その度に「何でこのキャッチフレーズにしたんだろう?」「もっとこう書いた方が良さ伝わるのにな〜」「私だったらもっとわかりやすくこう書くかな」などと考えるのが習慣になっていました(笑)

 

この習慣が今の「ライター」という仕事にも繋がっていると思います。

 

 

Q7.歯科衛生士の頃から生活は変わった?

 

歯科衛生士の頃は、職場が家から少し遠い上に朝8時出勤だったので毎日早起きでしたね・・・その分終業が早いので帰宅も早かったですが。

 

現在は自分で時間を決めて、やるべきことを決めて自宅で働いています。

 

 

Q8.歯科衛生士からの転職を考えている人に一言

 

 

臨床現場で働く歯科衛生士という仕事は、とても需要があり就職に困ることはないでしょう。

そんな状況の中、自ら厳しい道を選ぶのには私もとても勇気がいりました。

 

ただ「歯科衛生士」と言っても、さまざまな働き方があります。

 

一般的な「歯科衛生士」という常識にとらわれず、とにかく挑戦してみることをおすすめします!

 

 

最後に

 

今後は「歯科衛生士ライター」として、歯・歯の治療に悩まれている方、パール歯科クリニックをもっと知りたい方に向けてさまざまな情報を発信していきます。よろしくお願いします!

 

受付 下高井戸パール歯科クリニック・世田谷

2019年09月2日

スタッフの辰己です☆

最近受付が少しだけ模様替えをして、歯ブラシをご自由に触ってもらえるようになりました!

こちらはスタッフ全員使用していて、このTepe歯ブラシを使うと

それ以外使えなくなるくらいみんなお気に入りの歯ブラシです。

元スタッフの友達に会う時には「パールでTepe一箱買ってきて」とお願いされて

手土産に持って行くこともあるくらいです(‘ω’)ノ

  

お子様用の歯ブラシや義歯用ブラシ・電動歯ブラシも気軽に

お手に取ってもらえるようになってますので是非見てみて下さい♪

触って毛の軟らかさやヘッドの大きさ・持ちやすさを体感して頂けたら嬉しいです(*’▽’)

大人用のTepeにはヘッドの大きさや毛の軟らかさに種類があるので

気になる方はお気軽に声をかけて下さい♪

 

※袋からは出さないでください※

パール歯科クリニックのスタッフ紹介!【②歯科衛生士:小林】

2019年09月2日

 

みなさまこんにちは、歯科衛生士ライターの浜崎です。

 

パール歯科クリニックのスタッフ紹介第2弾!!

今回は歯科衛生士の小林さんにインタビューしました♪

 

 

 

歯科衛生士の小林さんは、

パール歯科クリニック歴9年目の大ベテランです!!

はじめは歯科助手として勤務されていましたが、

途中から歯科衛生士の資格を取り

現在は歯科衛生士として勤務しています!

 

小林さんは来月9月から産休・育休に入り2児の母になられます!

おめでたいですね♪

 

そんな小林さんに、

 

・歯科衛生士になろうと思ったきっかけ

・パール歯科クリニックはどんな職場か

・お母さんだからこそわかる子供のお口のケアについて

 

などなど聞いてみました!

 

 

歯科衛生士:小林さんへインタビュー

 

プロフィール

【お名前】小林 美紀

【出身地】岡山県

【歯科衛生士歴】3年目、パール歯科クリニック歴は9年目

【パール歯科クリニックの好きなところ】スタッフみんな仲が良く、

子育てしながらでも働きやすい環境を作ってくれる、ステキな職場です!

 

 

Q1.歯科衛生士になった理由・きっかけは何ですか?

 

小林:私は歯科助手から始めたのですが、

私も歯科衛生士の一員になって、少しでも自ら患者さんに

お口の健康の大切さを伝えたいと思ったからです!

 

浜崎:そうだったんですね。

歯科助手と歯科衛生士では、できる業務範囲に違いがあります。

歯科衛生士でないと直接患者さんのお口の中に触れたり、

関わったりできませんもんね!

 

 

Q2.働く上で大切にしていること・気をつけていることはありますか?

 

小林:気配り、笑顔、挨拶。

患者さんに安心してもらえるように声かけすることです。

 

浜崎:どれも歯科衛生士としてとても大切なことですね。

気配りができるかできないかで

仕事のスムーズさが全然違うと思います。

 

 

Q4.歯科衛生士としての仕事の中でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

 

小林:たくさんあります!

患者さんに”いつもありがとう”と言っていただけること、とても励みになっています。

また、直接むし歯や歯周病の予防に携われることも、大きなやりがいになっています。

 

 

Q5.子供のお口のケアで最も気を付けていることは何ですか?

 

小林:歯磨きすることを習慣付けさせ、

理解ができるようになったら歯磨きの大切さを伝えていくことです。

歯茎の状態のチェックや、子供の口の中で汚れが付きやすい所を

把握しておくことも重要だと思います。

 

浜崎:ありがとうございます。

理解ができなくてもまずは慣れさせ、

習慣付けさせるとことが重要ということですね。

勉強になります・・・!

 

 

Q6.お子さんに使っている歯ブラシを教えてください!

 

小林:「オーラルケア」のタフトを使っています。

毛の硬さも長さも、丁度良いので使いやすいです。

 

浜崎:今後の参考にさせていただきます!!

 

 

Q7.お子さんに使っている歯磨き粉を教えてください!

 

小林:「チェックアップこども」のぶどう味とりんご味を、

子供の気分で使い分けています。

歯磨き粉を選ぶ楽しさを、家でも実践しています。

 

浜崎:そうなんですね!

子供の気分で使い分けるとはさすがです・・・!

歯磨き粉を選ぶ楽しさは、

歯磨きの楽しさにもつながっているんですね♪

 

 

Q8.子供の歯磨きのコツを教えてください。

 

小林:まずはお母さんやお父さん、

兄弟が楽しそうに歯磨きするところを見せてあげてください。

”歯磨きは楽しいもの”と思ってくれると思います。

 

難しければテレビや動画などで、

同じ年齢くらいの子が上手に歯磨きをしてもらっている所を見せて、

興味を持たせるのもありかなと思います。

あとは褒めたり声かけをしてあげてください^ ^

 

浜崎:勉強になります!!

最近はYouTubeなどでもいろんな動画がありますもんね!

それさえも味方につけるとは小林さん、さすがです。

 

 

Q9.パール歯科クリニックの患者さんへ一言お願いします。

 

小林:患者さんに信頼される衛生士を目指しています。

もうすぐ2児の母になります。

小さなお子様からご高齢の方、皆さまに寄り添えればと思っています。

 

 

Q10.最後にパール歯科クリニックに一言お願いします!

 

小林:子育て中や、妊娠中悪阻で体調が悪い時も助けてくれる、

スタッフのみなさんには本当に感謝しています。

育休後パワーアップして帰って来れるよう頑張りますので、

これからもよろしくお願いします!

 

 

 

 

編集後記

 

歯科助手として6年間パール歯科クリニックに勤め、

その時点でも素晴らしいと思いますが、

そこから歯科衛生士の資格を取り

パール歯科クリニックに帰ってくるという

小林さんの人柄や、歯科への思いの強さを感じられました。

 

そしてそれだけパール歯科クリニックは

働きやすい環境ということですね♪

 

また、歯科医院での経験を積むにつれ業務に追われるようになると、

「患者さんに安心してもらえるよう声かけをする」など

初歩的な部分はないがしろになりがちかと思います。

パール歯科クリニック9年目になっても、

その目線を忘れずにいる小林さんは素晴らしいですね。

 

加えて私の周りの歯科衛生士で、ママでもある人はまだいません。

ママであり歯科衛生士でもある小林さんから、

子供の歯磨きのコツや使っている歯ブラシ、歯磨き粉などを聞けて

とても勉強になりました。今後の参考にさせていただきます!

 

小林さんは来月9月から産休・育休に入られます。

ご自身の体調にも気をつけながら、元気な赤ちゃんを産んでください。

また復帰後お会いできるのが楽しみですね!

 

以上、パール歯科クリニックの歯科衛生士、

小林さんへのインタビューでした♪

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤5-32-2

診療時間 
10:00 ~ 13:30// 
14:30 ~ 19:00// 
  • 休診日 / 日曜・祝日

このページの先頭に戻る